【決定版】ケンタッキーの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介

看板を見たり、ふいに匂いを嗅ぐと無性に食べたくなるケンタッキー。

このケンタッキーには、意外と知られていない裏ワザがたくさんあります。

今回は、その裏ワザをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

チキンの裏技

チキンの部位を選ぶ

ケンタッキーで扱っているチキンの部位は全部で5種類あります。

何もオーダーしなければ、ランダムに5種類の中から提供されますが、部位によって特徴が違って、好みもあるかと思います。

実は、このチキンの部位は一部条件がありますが、指定することができます。

まず以下の表をみてください。

部位 ピース
キール(胸) 1
ウイング(手羽) 0.5
リブ(あばら) 1
サイ(腰) 1.5
ドラム(脚) 1

それぞれの部位にピースが決まっています。

例えば、「サイ」を注文したい場合は、1.5ピースですので、オリジナルチキンを1ピース注文する場合は、「サイ」を指定できません.

「サイ」を食べたい場合は、2ピース注文して、「サイ」と「ウイング」をオーダーすることになります。

また、「キール」、「リブ」、「ドラム」については、1ピースですので、1ピースの注文でどれでも好きな部位をオーダーすることができます。

■注文方法
(ドラムの場合)
「オリジナルチキンを1ピースください。部位はドラムでお願いします」とオーダーする

(サイを食べたい場合)
「オリジナルチキンを2ピースください。部位はサイでお願いします」とオーダーする。
※ウイングは注文しなくても、必ずサイとセットになります。

■料金
無料

キールの特徴

■脂身   :★☆☆☆☆
■重さ   :★★☆☆☆
■食べやすさ:★★★★★

鳥の首で「ささみ」の部分。

地味に他の部位と比べて半分しか取れないので、レア。

リブ近くの喉下あたりで脂肪がつかずパサパサしています。

そのヘルシーさから女性ファンは多い。

大きな軟骨がついているので、軟骨好きか「ささみ」のような脂身がほとんどない肉が好きな方にお勧めです。

ウイング

■脂身   :★★★☆☆
■重さ   :★☆☆☆☆
■食べやすさ:★★★☆☆

手羽の部分。

0.5ピースとしてカウントされるので、基本的には1.5ピースの「サイ」とセットになります。

意外と脂身も多く、サイズが小さいので相対的に衣が多くつき味が濃くなるので、ファンも多い。

私は「サイ」が一番好きで、必ず「サイ」を注文するので、必然的にこのウイングをいつも食べていますが、個人的にはあまり好きではありません。

リブ

■脂身   :★★☆☆☆
■重さ   :★★★☆☆
■食べやすさ:★☆☆☆☆

あばらの部分。

大きいように見えますが、骨が大部分を占めており、あばらだけあって小骨も多くかなり食べにくいです。

脂身を少なくパサパサしていますが、キールよりは身の量は多いので、赤身が好きで量も食べたいという方におすすめ。

脂身が苦手な女性は「キール」。

脂身が苦手な男性は「リブ」がいいんじゃないかと個人的には思っています。

サイ

■脂身   :★★★★★
■重さ   :★★★★★
■食べやすさ:★★★☆☆

股関節の部分。

ケンタッキーの中で一番脂身が多く、量も多く、人気のある部位。

脂身が好きな方にとっては、文句なしの最強の部位なのですが、唯一の欠点は1.5ピース扱いになることです。

そのため、1ピースの料金では「サイ」を指定することはできません。

ですので、2ピース注文するのですが、もれなく「ウイング」がついてきます。

ドラム

■脂身   :★★★★☆
■重さ   :★★☆☆☆
■食べやすさ:★★★★★

脚の部分。

個人的には「サイ」の次に好きな部位です。

「サイ」には劣るもののほどよい脂身があり、なにより食べやすい。

また、軟骨もあり、そして持つところの部分は皮でこれも結構うまい。

身の量は少ないものの、ジューシーでいろんな味が楽しめます。

揚げたてを注文する

マクドナルドではバーガー類の揚げ物はすべて揚げたてを注文することができます。

ですが、ケンタッキーでは原則揚げたてのオーダーをお断りするのがルールとなっており、確実に揚げたてを食べる方法はありません。

さらに、ケンタッキーでは今すぐではなくて、75分内に売れる量を予想してチキンを揚げて作り置きすることがほとんどなため、揚げたてを食べたことがない人が多いのではないでしょうか。

私は揚げたてをたまたま食べたことがあるのですが、当たり前ですが、揚げ物類は揚げたてに限ります、今まで食べた中で一番美味しかったです。

ここでは、揚げたてはお願いできないのですが、揚げたてにありつける方法を解説します。

開店直後

開店直後は、基本的には全種類のチキンを用意しています。

また、朝から大量に売れる店舗を除き、開店時に用意されているチキンは揚がってから15分以下のものなため、揚げて5分以内のものには、ありつけないですが、比較的揚げたてを食べることができます。

デメリットは、どの店舗も開店時間は9時、10時が多いのですが、その開店時間に食べないといけないことです。

朝からケンタッキー正直きつい(笑)

電話予約

ケンタッキーはネット予約もできますが、電話予約もできます。

そして、その電話予約の際であれば、揚げたてをお願いすることができます。

電話予約の場合は、お店は作り置きから用意するのではなく、来店時間に合わせて揚げるので必ず揚げたてにありつけるということです。

揚げたてができるまで待つ

上で紹介した2つの方法は、揚げたて直後ではなく「比較的揚げたて」を注文する方法です。

一方でこの「揚げたてができるまで待つ」という方法は、待つ時間はもったいないですが、必ず揚げたてを食べることができます。

店員さんへは「揚げたてが食べたいので、揚がったら教えてください」とお願いしてみてください。

揚げたてをお願いしたからといって、それから揚げ始めてくれるわけではなく、作りおきがなくなりそうなタイミングから開始します。
さらに、揚げ始めてから30分~40分程度かかるので、この方法は根気がいります。

サイドメニューの裏技

サンドBOXでオリジナルチキン・サラダを選ぶ

メニューにはのっていませんが、サンドBOXのサイドメニューは「クリスピー」、「カーネリングポテトS」、「ミニアップルパイ」、「ドリンクM」を、「クリスピー」は「オリジナルチキン」に変更可能。

また、ポテトやアップルパイはサラダに変更可能です。

メープルシロップ

ビスケットを注文するとついてくるメープルシロップ。

これも注文すると有料になってしまうのですが、購入することができます。

■注文方法
「メープルシロップをください」とオーダー

■料金
20円/個

ケチャップ

ポテトにつけて食べる用にケンタッキーではケチャップを用意してくれています。

メープルシロップとは違い、ケチャップは無料です。

■注文方法
「ケチャップをください」とオーダーする

■料金
無料

揚げたて

マクドナルドと同様にケンタッキーでもポテトの揚げたてをオーダーすることができます。

ポテトは揚げたてが間違いなく一番おいしいので、お昼時や混雑していなければ必ず注文しましょう。

■注文方法
「ポテト揚げたてでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

野菜・ソース類の増量・減量

ケンタッキーの野菜・ソース類は増量・減量することができます。

■注文方法(レタス増量の場合)
「レタス多めでお願いします」とオーダーする。

■料金
無料

その他の裏ワザ

ケンタッキーバーレル

クリスマス期間になるとよく見かけるバーレル。

ケンタッキーを持ち帰る際は、通常四角の紙パックで提供されますが、実は、店員さんにお願いすると、紙パックではなくバーレルで提供してもらうことができます。

ただし、このバーレルは、紙パックよりもコストが高いため、チキンを10本以上注文しないと断られてしまいます。

誕生日や記念日にこのバーレルで持ち帰ると、なんだか特別な気分にひたれるので、10本以上注文してバーレルをもらっちゃいましょう。

■注文方法
「バーレルにつめてください」とオーダーする

■料金
無料
※ただし、チキン10本以上注文する必要あり

ネット予約注文

意外と知られていないのですが、実は、ケンタッキーはネットから注文することができます。

普段はあまり利用することはないかもしれませんが、クリスマスの時期は予約するだけでも並ばなくてはいけないので、ネットから予約するのが便利です。

ケンタッキーのネットオーダー

フィンガーナップ(指サック)

女性がケンタッキーを敬遠する理由のうちの一つとしてよくあがるのが、食べる際に手が汚れること。

そんな方のために、ケンタッキーでは無料でフィンガーナップを提供しています。

フィンガーナップとは、指にはめるビニールのことです。

これを両手につけると、手が汚れなくて済みます。

■注文方法
「フィンガーナップをください」とオーダーする

■料金
無料

持ち帰りでチキンがべちょべちょにならないようにする

お持ち帰りして、家で箱をあけるとチキンべちょべちょになっていた経験はないでしょうか。

べちょべちょになるとせっかくのおいしいチキンが台無しです。

これを完全に防ぐことはできませんが、軽減する方法があります。

それは、持ち帰り用の箱と袋の口を少し開けることです。

チキンがべちょべちょになる理由は、チキン自身が出す水分で衣がふやけてしまうことが原因ですので、箱と袋の口をあけておけば、水蒸気が溜まりにくくなってべちょべちょにになりにくくなります。

割引・クーポン・優待券

とりの日パックで380円節約

ケンタッキーは毎月28日の「にわとりの日」に「とりの日パック」を1,000円で販売しています。

中身は「オリジナルチキン×4」と「ナゲット×5」です。

オリジナルチキン×4は980円、ナゲット×5が400円ですので、単品で注文するよりも380円お得になります。

ケンタッキーには携帯クーポンなどがありますが、携帯クーポンの割引額は100円以下の割引がほとんどのため、「とりの日パック」よりもお得なケースはありません。

かなりお得なパックなので、積極的に28日を狙っていきましょう。

ケンタッキー記念日を狙う

9月9日はケンタッキーの記念日です。

毎年何かしらのキャンペーンが打たれており、チキン無料や、チキン30%OFFなどになります。

また、大阪の箕面市の店舗でしか実施していない食べ放題も記念日限定で全国の店舗で開催したりします。

カーネルクラブのクーポンを使用する

ケンタッキーの無料のカーネルクラブ会員になると、いつでもトクトククーポンを使用できるようになります。

同じものを購入するなら少しでも安い方がいいので、ケンタッキーにいく場合は、必ずクーポンをチェックするようにしましょう。

また、このカーネルクラブ会員用のスマホアプリもでています。

パソコンからも見ることもできますが、スマートフォンのアプリで確認する方が楽なので、アプリを使うようにしましょう。

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ
無料
posted with アプリーチ

レシートのクーポンを使う

ケンタッキーを注文して、会計が終了した後に渡されるレシート。

これからは、必ず受け取るようにしましょう。

実は、全店舗で時期や購入金額に応じてクーポンがレシートに記載されていることがあります。

クーポンの中身は「ドリンクM無料」、「サイドメニュー1品無料」など、無料系が多くかなりお得であることが多いです。

チラシのクーポンを使う

新聞の折り込みチラシや、店頭前でクーポンを配布していることがあります。

だいたいが、スマホで見れるカーネルクラブクーポンと同じなのですが、たまにチラシのクーポンしか載っていないものもあったりするので、チェックしておきましょう。

Yahoo!プレミアム会員向けクーポンを使う

Yahoo!とケンタッキーは提携しており、Yahoo!プレミアム会員向けにクーポンを配布していたりします。

チキン100円引きとかたまりにあったりするのですが、いかんせん数が少ない。

だいたい3種類くらいしか掲載されていません。

基本はカーネルクラブ会員向けのクーポンを使って、どうしてもお目当てのクーポンがない場合にこちらを確認するようにしましょう。

株主優待券を使う

ケンタッキーは正式には「日本KFCホールディングス株式会社」であり、名前のとおり株式会社です。

ケンタッキーの株を持っていると毎年10月と4月に株主優待券が送られてきます。

この株主優待券は金券ショップで1割引き程度で販売されているので、これを購入すれば、実質ケンタッキーを1割引きで購入することができます。

KFCカードを使用する

ケンタッキーで使用できるプリペイドカードであるKFCカードを使用するとお得にケンタッキーを食べることができるようになります。

KFCカードはクレジットカードでチャージすることもできず現金のみ。

KFCカードを使ったからといってポイント還元があるわけでもなく、1,000円チャージすれば、1,000円分使用できます。

一見お得に使う方法がないように見えますが、実は、このKFCカードはいろんなところで割引価格で販売されていたりします。

例えば、ラクーポン、ヤフオクなどです。

こんな感じで6%OFFで販売されていたりします。

また、ラクーポンやヤフオクなどでは定期的にキャンペーンをしており、例えば、購入金額の500円分還元などのキャンページに購入して、ケンタッキーで使用すれば、実質10%OFFで購入することができます。

まとめ

普通にふらっと入って何も考えずに注文しても、うまいケンタッキー。

今回ご紹介した裏ワザを使ってさらにおいしくケンタッキーをいただきましょう。

その他の裏技はこちら

【決定版】マクドナルドの裏技まとめ|お得な無料サービス・割引クーポン・裏メニュー紹介
【決定版】マクドナルドの裏技まとめ|お得な無料サービス・割引クーポン・裏メニュー紹介
子供のころからマクドナルドが大好きで、少しでも安く、おいしく食べようと、友達の中で知っている裏技を情報交換していました。 私の...
【決定版】モスバーガーの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
【決定版】モスバーガーの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
気軽に食べれるうまいハンバーガーの代名詞といえばモスバーガーです。 マクドナルドと比較してちょっとお高いのですが、少しでも安く...
【決定版】バーガーキングの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
【決定版】バーガーキングの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
ちまたでは、味はモスバーガーに並び、価格はマクド並という、味よし、価格よしの最強コスパのバーガーキング(バーキン)! 私もその...
【決定版】ミスタードーナツの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
【決定版】ミスタードーナツの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
最近はコンビニでも販売されているドーナツ。 コーヒーを買うついでにドーナツも合わせて買ったりするのですが、コンビニのドーナツを...
【決定版】餃子の王将の裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン・裏メニュー紹介
【決定版】餃子の王将の裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン・裏メニュー紹介
安くてうまい餃子の王将。 この餃子の王将に裏技・裏メニューがあることをご存知でしょうか。 2014年に値上げされてしまい...
【決定版】びっくりドンキーの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
【決定版】びっくりドンキーの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
本格的なハンバーグじゃなくて、なんとなくジャンクフード系の味がする「びっくりドンキー」のハンバーグ! 私は実家の近くにあったの...
【決定版】ココイチの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
【決定版】ココイチの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
カレーが安くてうまいと評判のCoCo壱番屋! あのカレー屋もうまい、インドカレーもうまい!といろんなカレー屋に浮気をするのです...
【決定版】コールドストーンの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
【決定版】コールドストーンの裏技まとめ|格安で食べる方法・お得な無料サービス・割引クーポン紹介
「コールドストーンクリーマリージャパン Cold Stone Creamery Japan」、通称「コールドストーン」は、米国発のア...
スポンサーリンク

フォローする