引っ越し費用を100円に!|格安でお得に引っ越す

私は大学生の頃から、一人暮らしを始め、少なくとも2年毎に引っ越しをしているので、今まで引っ越しを6回行いました。
※少なくとも2年毎に引っ越しをしているのは、賃貸の更新料を払いたくないからです。更新料については、以下の記事参照

賃貸の更新料は支払わないといけない理由|裁判の判例を基に解説
賃貸の更新料は支払わないといけない理由|裁判の判例を基に解説
賃貸に住んでいると、2年に一度、必ずやってくる賃貸の更新。 そして、この更新をするために請求されるのが、「更新料」です。 賃...

1K程度の広さの家からの引っ越しであれば、費用は2万円程度でしたが、1LDK、2LDKとちょっと広めの家からの引っ越しとなれば、相見積りを取って、比較して、ネットで安い業者を探しても、4万円、5万円程度かかってしまいます。

どうにか安く引っ越しできないか、いろいろ調べたところ、見つけたのがこの「100円引っ越しセンター」です。

スポンサーリンク

100円引越センターとは

移動距離10kmまでは引越し費用をたったの100円にするサービスです。
2tトラックを利用し、2名のスタッフが作業してくれます。
ただし、移動距離が10km以上になる場合は、25km毎に5,000円の費用が追加されます。

利用条件

なんの条件もなしに100円で引っ越しなんかしていると業者も赤字です。
どこからその原資を持って来ているかというと、引っ越しの先のインターネット回線加入を必須にすることで、インターネット会社からインセンティブで引越し費用を割引しています。

そのため、引越し先のインターネット回線申し込みは必須です。

引越し料金内訳

引っ越し料金の内訳を記載します。
詳しくはホームページ「100円引っ越しセンター」をご確認ください・。

対象 単身 2人
暮らし
ファミリー
基本料金 100円 100円 100円
移動距離 10km 10km 30km
距離
オプション
25km毎に5,000円 25km毎に5,000円 25km毎に5,000円
トラック 2t 2t 2tロング
スタッフ 2名 2名 2名

100円引っ越しセンターは安いのか

節約フリークな私から言わせていただくと、単身者の引っ越しの場合は、他の業者に依頼する方がお得になる場合もあります。

例えば、以下のような一括見積もりサイトを使って、業者を競争させると、単身の引っ越しの場合は、私の経験上20,000円から25,000円程度になります。

一括見積もりサイト

一方で、インターネット回線は、2月、3月、4月の商戦期となると新規契約でキャッシュバックが付くことが当たり前となります。
その金額はだいたい30,000円程度で多いときであれば、60,000円なんてのもあります。

そう考えると、100円引越センターで100円で引っ越しするよりも、25,000円で引っ越しし、60,000円のキャッシュバックをもらって、インターネット回線を申込んだほうが35,000円分お得になります。

ただ、ファミリーの引っ越しは話が別で、子供の人数や部屋の広さにも依りますが、引越し代が10万円近くかかる場合もあります。
その場合は、インターネット回線のキャッシュバックの金額よりも、引っ越し代金が100円になることの方が、割引金額が大きいため、メリットがでてきます。

まとめ

引っ越しの準備も大変です。
そして、引っ越し先のインターネット回線の手続きを非常に面倒です。
インターネット回線を自身で新規に申し込んで、面倒な手続きをしてキャッシュバックをもらうのも煩雑です。

そんないろいろなめんどうな手続きを簡単にやってのける100円引っ越しセンターを引越し業者選定の候補に入れるのもありかと思います。

ネット回線が不要な方は、一括見積もりサイトで単純に引っ越し費用を比較して、最安を見つけるのもありです。

スポンサーリンク

フォローする



スポンサーリンク