不用品をネットオークションで処分して賢く節約しよう

家の中を見回すと、数々の不用品が目に入ってこないでしょうか?
子供服、スーツ、使っていない携帯電話、ブランドのバック、アクセサリー。
また、家電類を買い換える際に皆さんは古い家電類はどのように処分していますか?処分された方はご存知かと思いますが、捨てるにもお金がかかります。
こういったもの、捨てるのはこれから一切止めましょう。不良品回収業者も絶対に使用しないでください。
必ずネットオークションを使って処分するようにしてください。

スポンサーリンク

ネットオークションとは

「ヤフオク」、「メルカリ」、「モバオク」など、聞いたことがあるかもしれません。個人で不用品を出品し販売することができるものです。
使い古した家電、衣類、汚くて誰も欲しがらないのでは?
と思われるかもしれませんが、世の中には汚くても古くても、使えればいいと考える方がたくさんいます。「エコ」の観点からも、必ず利用しましょう。

オークションの流れ

ここでは簡単な流れを解説します。

オークションサイトの選定

CMを見られてご存知の方も多いと思いますが、「メルカリ」。
インターネットのトップページにされている方も多いYahooが運営している「ヤフオク」などがあります。基本的には同じような仕組みですが、利用料やシステムが多少違います。
初心者には「メルカリ」をオススメします。

利用登録

オークションサイトの選定が決まれば、サイトを使うために必要な利用登録をしましょう。

商品画像、説明を準備

不用品の画像や型番を記載したり商品の状態を記載します。
例えば、空気清浄機を出品する場合に、たばこを吸う環境で使用していたかどうかなどが、落札価格に影響するため記載したりします。

出品

準備ができれば、出品します。
出品期間の間に入札が入るよう祈りましょう。入札が入らなければ、さらに出品期間を延長することもできます。

商品発送、入金

商品が落札されれば、商品の発送を行います。
どのオークションサイトでも基本は、
・落札者がオークションサイトに落札金額を入金
・出品者が商品発送
・落札者が商品受取り
・オークションサイトが落札者から預かった落札金額を出品者へ振込み

の流れです。

まとめ

オークションと聞くと、めんどうじゃないの?と身構えてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、意外と簡単です。また、個人同士で直接売買するので、出品する側は高く販売でき、落札者側も安く購入できるため、双方にとってメリットがあります。

私は以前、使わなくなった5万円で購入したCASIOの電子ピアノをヤフオクで出品しました。5年程使っていて愛着もあり手放すのも少しためらったのですが、落札していただいた方に感謝され出品して良かったと感じました。

ちなみに、処分する場合は2,000円費用が発生するところをヤフオクで20,000円で販売できました。落札された方もリサイクルショップで購入するとなると30,000円前後だったそうで、お互いwin-winですね。

皆さんもぜひご活用ください。

【準備編】ヤフオクに不用品を出品してみよう
【準備編】ヤフオクに不用品を出品してみよう
ここでは「ヤフオク」の仕組みと、利用登録から出品までを解説していきます。 ヤフオクの大まかな流れ ヤフオクの利用登録から落札までの大まか...
【出品編】ヤフオクに不用品を出品してみよう
【出品編】ヤフオクに不用品を出品してみよう
準備が完了すれば、さっそく出品してみましょう。 決められたルールも特になく、出品のやり方は人それぞれですが、トラブルなく取引するためには、...
スポンサーリンク

フォローする



スポンサーリンク