マクドナルドの裏技公開中

【実体験】海外旅行中のカードスキミング被害体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説

私はカードスキミングの存在は知っていたのですが、特に何も対策しないで中南米を旅行をしていた時の話です。

旅人の間でも実際にスキミング犯罪の被害にあった人は1、2人だけだったので自分が実際に被害に遭った時はとてもショックが大きかったです。

こんな犯罪もあるんだということを知っておくことが大切なので、今回私が実際どのようにカードスキミング被害に気づいたのか、どこで被害にあったのかを詳しくまとめたのでぜひ参考にしてください。

ブラジル国内のATM

カードスキミング犯罪は特に中南米ではこの犯罪が多いと噂されていましたが確率的に考えてもまさか自分が被害にあうわけがないと、なぜか変な自信がありました。

しかしある日お金の入出金の計算をしているときに計算が合わないことがありATMでお金を引き出した履歴と自分のメモを照合していると不審な出金がありました。

まさか!と思いその日の行動を思い返してもATMで口座からは出金はしていなかったので、あわててカード会社へ問い合わせをしました。

カード会社ではどこで出金されたのか教えてくれましたが実際その場所へ行ったこともなかったのでカードスキミングにあったのだと気が付きました。

幸い私のスキミングされたカードには補償がついていたので帰国後に手続きをすれば全額返金されるとのことでしたが、
私のお金を不正に出金して誰かが使用していると思うと許せない気分です。

しかしどのATMでスキミングが行われたのかは特定できなかったのですが、ブラジル滞在中は銀行内のATMを使用し出金していましが一度だけ
スーパーマーケットにあるATMで出金したので、そこではないかと予想されます。

被害総額は日本円に換算すると15,000円とあまり大きくはなかったので旅行には大きな打撃にならなかったのですが、これが全額出金されていたら、、、と思うと恐ろしいです。

またカードも止めてもらったので旅行中にそのカードが使えないという不便さはありました。

実際スキミング犯罪にあって気が付いたきっかけは自分が入出金をメモで管理していたので気づくことができました。

1日に使った金額など大まかでも記入したりするだけでも不正出金があったかどうか確認できるのでぜひおすすめします。

特に長期旅行をご計画の方で中南米へ行かれる方はぜひカードスキミングには気を付けてください。

ある友人は毎月少しずつ少額(1万円以内)が口座から引き出されていて約10カ月にわたり継続していたそうです。

あまりにも少額で本人も特に毎月の出費に対し気にしていなかったので発見が遅くなってしまったようです。

少額を引き出すことによって発見を遅らせもっと引き出せる狙いだと思うのですが、世の中には悪い人がたくさんいるものです。

旅行中のお金の管理をするために使用していたアプリはこちら

私は旅行中のお金の流れを把握するために【おこずかい帳】アプリで管理していました。

家計簿系のアプリは通帳連動させりと複雑なものが多いので設定や記入するのもめんどくさくなりますよね。

ですがこのアプリはとにかくシンプルな構造なので1日の出費入力をすることがそれほど苦になりません。

旅行中だけでなく普段からも使える無料アプリなのでおすすめです!

家計簿おとなのおこづかい帳

家計簿おとなのおこづかい帳
開発元:Masaki Hirano
無料

まとめ

みなさんもクレジットカードの明細も細かく確認し不審な点があったらすぐに連絡しカードを止めてもらいましょう。

旅行中のお金の管理はとても大事なことだと被害を受け、改めて感じることができました。

大きな被害にならないためにも管理をしっかりとしましょう。

その他の体験談はこちら

【実体験】海外旅行中のスリ被害体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説 【実体験】海外旅行中の睡眠薬強盗体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説 【実体験】海外旅行中のケチャップ強盗体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説 【実体験】海外旅行中のタクシー強盗体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説 【実体験】海外旅行中の両替詐欺体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説 【実体験】海外旅行中の親切詐欺体験談|訪問国数100ヶ国超えのトラベラーが解説