ラーメンを無料で食べる裏技公開中

クッキータイムの英語での注文方法|ミニクッキー無料キャンペーン

焼き立てのクッキーが楽しめるクッキータイムですが、ニュージーランドから上陸したということで、ユニークなキャンペーンが常時提供されています。

それは、「英語で注文するとクッキー1枚無料」というものです。

スマホの画面を見せたり、会員登録が必要といった手間は不要で、簡単にお得なるので、活用したいのですが、英語の注文はどうやったらいいのかわからない、、、

といった方向けに、英語での注文方法を解説します。

その他のクーポン、割引方法はこちら

【決定版】クッキータイムのクーポンまとめ|裏技・安くお得に食べる方法

英語での注文方法

英語での注文の全体像は以下のとおりです。

STEP.1
あいさつ
Hi!(日本語読み:ハーイ!)
STEP.2
注文
Can I have(日本語読み:キャン アイ ハブ)
STEP.3
商品選択
a chocolate chunk cookie please?(日本後読み:ア チョコレートクランククッキー プリーズ?)
STEP.4
お礼
Thank you!(日本語読み:サンキュー)

STEP1:あいさつ

店員さんへこれから注文しますという合図という目的で、簡単なあいさつをしましょう。

「ハーイ(Hi)」

でも構いませんし、

「ハロー(Hallo)」

でも問題ありません。

注文

店員さんがこちらに気づいてくれれば、次は注文です。

注文する場合は、以下のように発音します。

「キャン アイ ハブ(Can I have~)」

意味は「~をください」となります。

なめらかに言う場合は、「キャン」と「アイ」をつなげて

「キャンナイハブ~」

と発音します。

「キャン アイ ハブ」でも十分伝わりますので、無理になめらかに言う必要はありません。

商品選択

具体的な商品を伝えます。

ほぼすべての商品がすでに和製英語になっているため、カタカナのメニュー通りに読めば問題ありません。

和製英語でそのまま読めないものは以下のとおり発音しましょう

  • 塩キャラメルフリークシェイク:ソルトキャラメルフリークシェイク
  • 焼きたてクッキー(大):ラージクッキー
  • 焼きたてミニクッキー(小):ミニクッキー

お礼

ここは問題ないと思います。

「サンキュー(Thank you!)」

と感謝の気持ちを込めましょう。

その他

クッキータイムの公式からも注文例として以下のように紹介されています。

特に難しい表現もなく、中学レベルの英語で十分対応可能です。

まとめ

日本語読みの英語でも全く問題ありません。

クッキーゲットのために、そしてクッキタイムの楽しむために、簡単な英語ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

その他のクーポン、割引方法はこちら

【決定版】クッキータイムのクーポンまとめ|裏技・安くお得に食べる方法