タクシーを無料で乗り放題にする裏技|配車アプリ「Uber」を使う

2017年1月30日からタクシーの初乗り料金が現行の700円~730円から、380円~410円に引き下げられ、ますます身近になりました。

ですがこのタクシー、節約には大敵で、電車やバスと比較してまだまだ料金が高額です。

なんとか安く済ませたいと思っている方、タクシー配車アプリ「Uber」を使って節約しましょう。

スポンサーリンク

タクシー配車アプリ「Uber」とは

タクシーを探しているがいつまで経っても捕まらない、、、
そんなときに役立つアプリ、それが「Uber」です。

タクシーの予約や呼び出し、乗車賃の支払いなどをアプリで済まさられることができます。
既に、いくつかのタクシー配車アプリがありますが、この「Uber」は世界規模でサービスを展開し、日本でも現在は東京都内であれば利用することができます。

「Uber」のホームページはこちらです。
アプリもあります。

Uber

Uber
無料
posted with アプリーチ

無料でタクシーに乗ることができる理由

この「Uber」の特徴は、クーポンです。

Uberにユーザー登録するときに「プロモーションコード」と呼ばれる英数文字(例えば、「kst58a」)を入力することで、1,500円のクーポンが発行されます。

このクーポンを使ってタクシーに乗れば、1,500円分のタクシー料金が無料となります。
タクシーで都内を移動する程度なら、十分な額です。

これだけだと、初回の1回だけだと思われるかもしれませんが、何度も無料乗車できるチャンスがあります。
このプロモーションコードを知人に紹介して使用してもうらうと、その知人にも、そして、自分にも1,500円OFFのクーポンが配られます。

つまり、無料でタクシーに乗る方法としては、このプロモーションコードを知人に紹介して、その知人がUberのサービスを使用することで、さらに自分も1,500円の割引を受けることができるので、プロモーションコードを広めれば広める程、無料でタクシーに乗るチャンスが増えるということです。

まとめ

自分が初回に登録する際は、誰かのプロモーションコードを使用すると自分に1,500円のクーポンが配られるので、必ずプロモーションコードを入力するようにしましょう。
※プロモーションコードを使う場合のデメリットは一切ありません。

このプロモーションコードはネット上の誰かのものを使用して構いません。
もし、探すのが面倒な場合は、私のプロモーションコードの

「kst58a」

を入力いただければ、1,500円OFFのクーポンをゲットすることができます。

そして、次回以降もさらに無料でタクシーに乗るために、友人に紹介して広めていきましょう。

スポンサーリンク

フォローする