ラーメンを無料で食べる裏技公開中

【詳細版】原神のチュートリアル・序盤の攻略方法

原神は、miHoYoが手がける、2020年9月にリリースしたオープンワールドRPGです!

当初から非常に人気の高いアプリで、私自身、電車1車両まるまる使って原神の広告にしているのを見たことがあり、その名前も一度は耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

また、「日本ゲーム大賞2021」において、年間作品部門で優秀賞を受賞したアプリでもあります!

オープンワールドならではの自由度の高さ、アニメーションのリアルさ、豪華声優陣を採用したボイスなどなど・・

様々な要素が相まってプレイヤーを虜にすること間違いなしのアプリです!

今回は、そんな原神のチュートリアル攻略を書いていきます!

原神

原神

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料

ゲームを開始するにあたって

原神はプレイするにあたって、メールアドレスとパスワードをmiHoYoに登録してプレイすることになります。

ですので、まずはmiHoYoの登録から始めましょう!

ゲストプレイもありますが、こちらは既に枠がいっぱいでした。

使用したいメールアドレス宛に認証コードが届きますので、その認証コードとパスワードを決めれば準備はオーケーです!

もしリセマラしたい場合は、別のメールアドレスが必要になってきますので、リセマラには向かないゲームではありますね。

オープニングムービー

双子の兄弟が、この世界の「神」と戦います。

双子のうち、兄と妹のどちらかを選べるので、好みで選びましょう!

ストーリーに大きな変化があることはなく、せいぜい男扱いされるか女扱いされるか、の違いがあるくらいです。

私は兄を選択しました!

どちらを選択しても、結果的に2人とも囚われの身となってしまいます。

兄を選択した場合は妹を探す旅に、妹を選択した場合は兄を探す旅となります。

チュートリアル カメラの移動

画面をスワイプすると、360度フィールドを見渡せます。

また、上下にスワイプすると、真上や真下も見られるので、覚えておくと便利です!

チュートリアル 二本指でのカメラワーク

二本指でピンチインするとズームになり、ピンチアウトすると遠くから見る目線になります。

基本的にオートで自動調節してくれるので、私はあまり使わない機能です。

移動

画面左下をスワイプすることで移動します。

ゲームコントローラーのアナログスティックをスマホで操作しているイメージで大丈夫です!

ダッシュ・回避ボタン

タップすると、回避行動ができます。

敵との戦闘では回避は必須で、例えば左にスワイプしながら回避ボタンを押すことで、左に回避します。

また、長押しすることでダッシュすることもできます。

こちらはダッシュしている間、移動速度が上昇します。

ちなみに、回避・ダッシュともに「スタミナ」を使いますので、スタミナが切れたら使うことができません。

ジャンプ

タップするとジャンプします。

主に高いところから飛び降りる際などに使用するイメージです。

攻撃ボタン

タップすると攻撃します。

タップを連打すると、連続して攻撃し、攻撃ボタンを長押しするとチャージ攻撃になります。

なお、チャージ攻撃にはスタミナを使います。

ここまでがアクションのチュートリアルになります!

続いて本編のチュートリアルです!

最初はひたすらパイモンについていく

最初はパイモンが色々案内してくれます。

まずはパイモンのいる場所を目指しましょう!

画面左にクエストが出ているので、それを指標にしましょう!

ワープポイントの解放

ワープポイントをタップして解放すると、1度解放したワープポイントに行くことができます。

「冒険ランク」のポイントも入りますので、積極的に解放していきたいですね!

今回はチュートリアルなので近場にありますが、中には辺鄙なところにあるワープポイントもあります。

マップ画面の説明

画面左上にあるミニマップをタップすると、この世界、「テイワット」の全体のワールドマップを見ることができます。

ただし、最初はその全貌は明らかにされていません。

後述に書く、「七天神像」を解放することで、そのエリアの詳細が明らかになります!

フィールドにはアイテムがたくさん!

フィールドに光るものがあれば、是非とも近くに行って見てください。

今回は「スイートフラワー」がありました!

本当にマップの至るところに多種多様なアイテムがありますので、拾っておいて損はないです!

敵を倒した際にドロップするアイテムにも使い道がちゃんとあります!

崖のチュートリアル

崖は高いところでも低いところでも登ることができます。

ただし、スタミナを消費するので、例えば崖を登っている最中にスタミナが切れたら、そのまま落下してしまいます。

スタミナは時間で回復するほか、「七天神像に奉納する」ことでスタミナの上限値を増やすことができます!

七天神像を目指す

先述に書いた、七天神像を目指すチュートリアルです。

基本はパイモンについていけばオーケーです!

ですが、道中アイテムが落ちていますので、寄り道してみるのもいいかもしれません。

オープンワールドなので、宝箱などの意外な発見があります!

風を捕まえる異邦人

「風を捕まえる異邦人」はメインストーリーの一つです。

序章第1幕・・ここからがメインストーリーのスタートですね!

獣を狩る

中にはウサギやイノシシといった動物もいますが、動物は倒すことができます。

例えばウサギを倒したら「獣肉」が手に入ります!

パイモンの後をひたすら追う

七天神像を目指してパイモンを追い続け、最後に「泳ぐ」ことでようやく七天神像にたどり着きます。

ちなみに、泳ぐことでもスタミナを消費します。

七天神像に触れると、先に書いた、この地域のワールドマップの詳細が明らかになります。

まだ解放されてないワールドマップの他、「ダンジョン」なども表記されています!

そして、この七天神像に触れることによって、主人公は「風」の元素の力を手に入れます。

風元素を使ったチュートリアル

画面右下に「元素スキルを発動する」ボタンが追加されました。

クールタイムはありますが、使いやすく強い、便利なスキルになっています!

また、敵を倒し続けると「元素爆発」という非常に強力なスキルを使うこともできます。

元素につきましては、とても説明しきれないですが、例えば今回の敵で言えば、「火」に対して「風」を使ったので、火が回っていますね。

このように元素をいかに理解するかが、これから先進めて行く上で非常に大事になってきます。

どちらかというと、習うより慣れろ、ですかね!

まとめ

このアプリは、チュートリアルそのものは短めな説明ですが、実際にフィールドを駆け巡ったり、戦闘したり、ダンジョンを攻略して行くと非常に奥深く、先にも書いた「元素」を上手く出来るか出来ないかで、大きく楽しさも難易度も変わってきます!

また、「元素」は敵も上手く利用してくるので、その元素に対してこちらがどのキャラクターでどう出るか、といった戦略性も問われます!

剣を振り回して無双できるアプリではないので、ちょっとした頭脳戦が好きな方にはもちろんおすすめです!

また、オープンワールドならではの、どこでも探索できるという自由度の高さから、自由に好きに自分の行きたいところへ行く!といったことももちろんプレイヤー次第です。

例えば宝箱は世界各地に散らばっています。

道に落ちているアイテムや、敵がドロップした何気ないアイテムも無駄なものは一つもありません。

「料理」をする事もできます。

また、「冒険ランク」を上げると、更にできることが広がります。

もちろん、メインストーリーを進める事も、サブクエストを進める事もできます。

これらは一例ですが、そういった意味では、無限大の楽しさを持っているアプリと言えるでしょう!

自由度の高いRPGをプレイしたい方なら原神をプレイしておけばまず間違い無いでしょう。

また、基本的に原神をプレイしている他のプレイヤーと関わるのは、ダンジョンでの協力プレイくらいなので、基本のびのび一人でプレイしたい!という方には断然オススメします!

終わりがなく、またダンジョンやクエストをするに当たって、他ゲームでいう「スタミナ」という概念もありません。

プレイしようと思えば1日プレイできてしまうアプリなんです!

オススメポイントは挙げればどんどん出てきますが、強いてデメリットも挙げるとすれば、非常に容量を使うアプリです。

アップデートするたびに容量が増えるのですが、現時点で15.8GBの容量を使っています。

ですので、あまりストレージに余裕がないスマホだと、この原神だけで大量に容量を使ってしまうところがデメリットでしょうか。

原神

原神

COGNOSPHERE PTE. LTD.無料