5分で1,000円稼ぐ方法|ハピタス初心者におすすめの案件

ハピタスに登録したのはいいけど、どの案件から始めていいかわからない。

初めはポイント還元が大きいものは、不安。少額のものから始めたい。

そんな方にオススメの案件や検索方法を解説していきます。
初心者でなく上級者でも、クレジットカードや保険の面談、FX口座開設でいい案件がなかった際のつなぎとして、使ってみてください。

スポンサーリンク

①見積もり系

見積もり系は、ネット上で見積もり内容を登録するだけで、ポイントがゲットできます。
一部、電話で本人確認が必要なこともありますが、基本的には、申し込みのみですので、5分もあれば、完了できます。

ハピタスのトップページの検索ボックスに「見積もり」と入力したあと、「獲得ポイントの多い順」に並び替えて見てください。

太陽光発電の見積もりがポイント還元率が高い傾向にあります。
一軒家に住んでいる場合は、この案件はオススメですが、マンション住まいは残念ながら、対象外です。
※マンション住まいの方は見積書発行のための住所入力時にバレるのでやめましょう。

どなたでもオススメできるのが、「自動車保険」の見積もりです。

5分程度入力して、見積もりを申し込めば、1,100円ゲットです。
特におすすめは、楽天の自動車保険の見積もりです。

この案件の場合は、ハピタスで900ポイント、そしてさらに楽天ポイント1,111円の合計2,011円分ゲットすることができます。
楽天のクレジットカードの案件もそうですが、楽天の各種サービスはハピタスのポイントと楽天のポイントの2重取りができます。

後は「バイク買い取り」「引っ越し料金」などあるので、自分が申し込みできるものがあれば、積極的に申し込みましょう。

資料請求系

見積もり系と同様にネット上の申込みで完了します。
これも、5分程度記入するだけでポイントをゲットできるためおすすめです。

ハピタスのトップページの検索ボックスに「資料請求」と入力したあと、「獲得ポイントの多い順」に並び替えて見てください。

一番上部に資料請求と関係ないものが表示されてしまっていますが、このときで一番還元率が高いので、1,100ポイントでした。

資料請求系は、契約がポイント付与の条件になっていないものが多いので、資料請求だけどんどんしてポイントを稼ぎましょう。
※デメリットは案件に依っては勧誘の電話が入ることがあることです。無視しましょう。

アンケート系・会員登録系

還元率は100ポイント前後と低いのですが、一番気軽にできるのがアンケート系・会員登録系の案件です。
ネット上でアンケートに答えたり、会員登録するとポイントがもらえます。
※会員登録だけして、サービスを全く使わなくてもポイントがもらえる案件が大半です。

気軽にできるので、通勤・通学の電車の中や待ち合わせの時間つぶしなどで案件をこなすのがおすすめです。

ハピタスのトップページの検索ボックスに「アンケート」もしくは「会員登録」と入力して、「獲得ポイントの多い順」に並び替えて選びましょう。

会員登録系で注意点は有料会員にならないことです。
例えば、この案件は有料会員の「Yahoo!プレミアム」に入る必要があり、月額料金を取られてしまいます。

まとめ

いろいろな案件をこなしてみて、自分にしっくりくるものを探してみてください。
この当たりで慣れてきたら、次は高額ポイント案件にチャレンジしてみましょう。

まだ、ハピタスへ登録していない方は以下から登録すると1,000ポイント(=1,000円)付与されます。
登録していろいろな案件にチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

フォローする



スポンサーリンク