ラーメンを無料で食べる裏技公開中

シェア買いにおすすめのアプリ|日常品から有名店の商品をお得に購入

近年、テレビでも話題になっている「シェア買い」。

商品によっては半額以下で購入することができることから、節約のために通販を利用している方はもちろん、少しでもお得に購入したい方におすすめの購入方法です。

ここでは、「シェア買い」によって安くなる仕組みと、特に狙い目の具体的な商品について解説していきます。

シェア買いとは

シェア買いとは、一言でいうと「共同購入」です。

一般的なショッピングサイトでは、自分の欲しい商品を選んで「一人」で購入しますが、シェア買いは、1つの商品を「複数人」が購入することで、一人で購入するよりも安く購入することができます。

このシェア買いで、最も割引率が高い商品を非常に多くのバリエーションで用意しているアプリが「カウシェ」です。

KAUCHE(カウシェ) - シェア買いアプリ

KAUCHE(カウシェ) – シェア買いアプリ

KAUCHE, Inc.無料

MEMO
ここでは、「カウシェ」を例に、シェア買いの特徴やお得な商品をご紹介していきます。

シェア買いの特徴

安く購入することができる

カウシェのアプリを立ち上げて画面を見てみると、YahooやAmazon、楽天のようなショッピングサイトのように見えますが、ほぼすべての商品が定価からの割引価格で提供されています。

「友人や家族にシェアする」という通常のショッピングサイトで購入する手順よりも一手間かかってしまいますが、上記のスクリーンショットのように30%、割引率が大きいもので最大50%程度割引価格で提供しており、「安く購入できる」ということが最大のメリットです。

友達と交流しながら購入することができる

社会情勢の変化によって、巣ごもり生活を余儀なくされ、気軽に友達と買い物ができなくなりました。

これまでのように、家族や友達と買い物へ行き、同じ商品を購入して、後日その使い勝手などを楽しく話したりということも非常に少なくなってしまいましたが、「シェア買い」という特性上、必ず誰かに紹介をしなければいけないので、必然的に家族や友達と同じ商品を購入することになります。

そのため、以前のように同じ商品を買って、その商品を話題にするということができるようになるので、ちょっとした会話のきっかけにも、商品を紹介して一緒に楽しむという使い方が可能です。

一人で購入することができない

他のショッピングサイトで購入するよりも安く購入することができるシェア買いですが、デメリットとして、一人では購入することができない点があげられます。

そもそも「シェア買い」なんだから。

と理解しつつも、カウシェを眺めていると、お得に購入できる商品が非常に多く、どうしてもほしい!と思っても、シェア買いに必要な人数を集めることができずに購入を断念するということも発生してしまいます。

他のショッピングサイトよりも安価である反面、購入までに一定のハードルがあることを知っておく必要があります。

支払い方法がクレジットカード・電子マネーのみ

クレジットカードや電子マネーでの支払いも手続きが簡単になり、便利に使いこなしている方も多いともいますが、カウシェでの支払い方法は「クレジットカード、Apple Pay、Google Pay、PayPay」です。

>カウシェ公式:支払い方法について

MEMO
銀行振り込みや代引きなどに対応していないので、注意が必要です。

シェア買いで商品を安くすることができる理由

シェアによる商品の拡散力が大きいため

YahooやAmazon、楽天などで、とある商品を購入した場合、その商品を誰かにおすすめする人は多くても、10人中2人程度です。

ですが、カウシェの場合、シェア買いという性質上、必ず誰かにシェアしなければ購入できない仕組みであるため、購入意欲の高い方が口コミや紹介などを通じて、他の人を連れてくることとなり、商品の魅力をより一層広める(=拡散する)ことになります。

そのため、商品を単純にネットショッピングサイトやリアル店舗で販売するよりも拡散力が見込める(=数を多く販売することができる)ため、価格を安価にすることができます。

プロモーション費用として用意していた資金を商品の割引へ当てることができるため

企業は自社の商品を宣伝する際に、多額のプロモーション費用を広告配信会社へ支払っていました。

これまで、そのプロモーション費用は商品に転化されて、商品の価格が上がる要因にしかならない存在でしたが、企業がカウシェを利用することで、ユーザーが必然的に商品をシェア(=拡散)することでプロモーションにつながり、プロモーション費用として用意していた資金を商品の割引に使うことができるため、ユーザーは商品を安く購入することができるという仕組みです。

MEMO
ユーザーがシェアにより商品のプロモーション活動という仕事をする対価として、割引で商品を購入することができ、企業にとっても、ユーザーにとってもメリットがありwin-winの関係になる新しい仕組みです。

多くのショッピングサイトで、やらせの口コミが蔓延していて、何を信じたらいいのかわからない昨今ですが、知っている人からの勧めで購買につながる、つまりは本当のリアルな口コミで商品の認知が広がるため、多くの企業で「カウシェ」への出店が急増しています。

シェア買いでおすすめの商品

ほぼすべての商品がディスカウントされているのでお得ではありますが、その中でも特に割引率の高いものや、多くの方に刺さるカウシェの商品をご紹介していきます。

MEMO
シェア買いで提供されている商品は、日々入れ替わっているため、ここでご紹介する商品が「今」提供されているかどうかは保証できないのですが、少なくとも過去に提供されてきた実績があるものをピックアップします。

ギフト券

カウシェを初回ダウンロードした方限定の場合は多いのですが、その分、熱い商品が提供されています。

例えば、マクドナルドで利用できるマックカード500円分が半額で提供されていることがあります。

スイーツ系

カウシェでは、スイーツ系も高い割引率で販売されています。

特にお得で話題になっているのが、井桁堂のリングフィナンシェです。

これも、カウシェでは30%OFFで提供されており、普通に購入するよりも非常にお得になっています。

井桁堂

また、こちらは期間限定で販売されていたのですが、「くりーむパン」で非常に有名な老舗の「八天堂」から「スイーツの詰め合わせ」や、「フレンチトースト」、「とろける食パン」が提供されていました。

割引率は40%などもあり、Amazon、Yahooや楽天を見ても割引はほとんどないため、八天堂をお得に楽しみたい方はカウシェをチェックしてください。

>八天堂公式サイトはこちら

ドリンク・日用食品系

ドリンク類や日用食品系もお得に提供されています。

例えば、コカ・コーラから販売されている「からだ巡茶」は、42%OFFで提供されています。

その他にも、以下のようなティーバッグといった商品も34%OFFと非常にお得な価格で提供されています。

また、過去には、タニタ食堂監修の塩分、カロリーカットのお味噌汁がシェア買いで半額、さらに「送料無料」で提供されていたりしました。

こちらも非常にお得で、参考までにAmazonやYahoo、楽天では、1,600円以上で販売されています。

ここから数百円安いなと思ったものも、送料無料ではなかったりするので、各ショッピングモールのポイント還元を考慮しても、カウシェが圧倒的に安くなります。

その他にも、一度は見かけたことのある有名な商品も圧倒的に安価で提供されることがあります。

ここで紹介しているものは、一例です。

また、こういったお得な商品はすぐに売り切れてしまったりすることも多いので、見逃さないためにも、カウシェをあらかじめダウンロードしておくようにしましょう。

MEMO
実際に同じ商品をAmazonなどのショッピングサイトで確認してみてください。圧倒的に安価であることが実感できると思います

お肉系

お肉系もカウシェが得意な分野です。

カウシェを覗いてみるとかなり多くの商品が提供されていますが、その中でも注目は、「焼肉酒場ともさんかく」の「焼肉・BBQセット」です。

「焼肉酒場ともさんかく」は食べログの評価も非常に高く、店頭人気商品をセットにしたコスパ最強の焼肉セットです。

焼肉酒場ともさんかく(食べログ)

ポイントは、それぞれ小分けして真空冷凍されているのため、一度に食べきれない場合でも、冷凍庫で長期間の冷凍保存が可能です。

MEMO
下味用の甘ダレ、塩ダレ、味噌ダレの3種類がついています。

その他にも、「格之進」の黒格ハンバーグが提供されていることで話題になっています。

格之進(食べログ)

格之進は食べログでも非常に評価の高い和牛を専門に取り扱っているお店で、ここのハンバーグが20%の割引率で販売されています。

こういった有名店のお肉を多く取り扱っているので、お肉好きの方にも通販でお肉をよく買っている方はカウシェを選択肢にいれて間違いないです。

丼もの

カウシェでは丼もの系が非常に人気で、丼もの系の商品を紹介する特集ページが組まれるほどです。

その中でも人気商品は、以下の海鮮丼です。

一食約300円でハイクラスの海鮮丼を食べることができます。

この他にも、ローストビーフ丼やウニ丼、ユッケ丼など50%OFF程度で提供されているので、丼ものが好きな方はカウシェでチェックです。

シェア買いでの購入手順

一般的なショッピングサイトと購入フローが異なりますので、解説していきます。

MEMO
難しいことは特になく、端的に言ってしまえば、一般的なショッピングサイトで購入する前に、「SNSなどで商品をシェアする」という手順が加わったと考えていただいて問題ありません。

好きな商品を選んで、シェア買いグループ作成

一般的なショッピングサイトでの購入手順と大きく異なるのが、この部分です。

まず、カウシェのアプリを立ち上げてお目当ての商品を選択します。

その後、上記の画像の右下の「シェア買い」というボタンをタップすることで、シェア買いグループが作成されます。

友達や家族に商品をシェア

残り時間と、シェア買い成功までの必要シェア人数が設定されているので、目標達成のためにどんどんシェアしていきましょう。

LINEや一般的なSNS(Instagram、Twitter、Facebook)などは、ワンクリックで簡単にカウシェのアプリからシェアすることができます。

例えばこんな感じでシェアします。

目標人数を集めたら、シェア買い成功

時間内に購入する人を目標人数集めることができれば、上記の画像のように「シェア買い成功」と表示されます。

この画面が表示されれば商品購入が成立したことになるので、後は商品の到着を待つだけです。

 シェア買いに関する気になるQ&A

同じ住所に住んでいる家族とのシェアは可能か

  •  可能

カウシェの公式でも回答されているとおり、別々のメールアドレスを利用してシェアすれば問題ありません。

シェアが必要な人数が2名の場合もあるので、家族とのシェアもOKであるのは非常にありがたいです。

シェアした人、シェアを受けた人の個人情報の取り扱い

  •  個人情報はシェアされない
SNSでのシェア系で心配になるのは、個人情報の管理です。

例えば、AさんがBさんに商品をシェアしてそのリンクを踏むと、単純に商品の紹介ページだけ表示されるのであれば問題ないのですが、Aさんのプロフィールや購買履歴などもシェアされたりしないか心配な方も多いのではないでしょうか。

個人情報の取り扱いについては、公式でも回答があるように、上記の例でいうと、Aさんの個人に関連する情報はシェアされないので、ご安心いただければと思います。

まとめ

これからネットショッピングの常識なる勢いで急速に認知度を高めている「シェア買い」。

「シェアする」という一手間かかりますが、非常にお得に商品を購入することができるので、カウシェをダウンロードして、今後のネットショッピングの選択肢のうちの一つにしてみてください。

KAUCHE(カウシェ) - シェア買いアプリ

KAUCHE(カウシェ) – シェア買いアプリ

KAUCHE, Inc.無料