マクドナルドの裏技公開中

【決定版】ロッテリアの裏技まとめ|割引クーポン・お得な無料サービス・裏メニュー紹介

ロッテリアは1972年に創業されたハンバーガーチェーン店です。

ロッテリアは2009年から始まった、「マニュアルを超えてお客様の要望に可能な限り応える」というYES運動によって、お客様による多彩なハンバーガーのカスタマイズが流行り、話題を呼びました。

今回は、そんなロッテリアで使うことが出来る裏技についてご紹介していきたいと思います。

ハンバーガーの裏技

各種トッピングの追加

こちらはロッテリアのメニューにも表記されていることではありますが、ロッテリアではハンバーガーに様々なトッピングを追加することが可能です。

トッピングの種類は

・ハンバーグパティ

・絶品チーズパティ

・ベーコン

・チーズ

・レタス

・キャベツ

・スライストマト

・オニオン

・マヨネーズ

・てりやきソース

・うまみートソース

・タルタルソース

と、実に豊富ですので、自分だけのバーガーを追求することが可能です。

さらに、ロッテリアには冒頭でもご紹介したYES運動があるため、例えばハンバーグパティを5段も10段も追加した肉々しいバーガーを注文したり、逆に野菜をこれでもかと言わんばかりに追加してみたりということも可能。

全てのトッピングを追加した全乗せバーガーにも対応してくれるとのことですので、カスタマイズの幅は本当に広いのがロッテリアの特徴と言えます。

ぜひ、この豊富なトッピングを十分に活用し、あなただけのバーガーを作り上げてください。

■注文方法

各種ハンバーガーを注文する際に「○○(好きなトッピング名)を追加してください」とオーダーする。

■料金

・ハンバーグパティ:90円

・絶品チーズパティ:270円

・ベーコン:80円

・チーズ:60円

・レタス:50円

・キャベツ:50円

・スライストマト:80円

・オニオン:30円

・マヨネーズ:30円

・てりやきソース:30円

・うまみートソース:50円

・タルタルソース:50円

リブポークパティの追加

豊富なトッピングが売りのロッテリアですが、実はメニューには載っていないトッピングも存在します。それがこの「リブポークパディ」です。

通常のハンバーグパティなどに比べて、スモーキーで香ばしい香りがあり、食欲をそそられます。

また、肉汁たっぷりで美味しさも十分なので、ぜひ追加してみてほしいトッピングです。

リブポークパティは210円で追加することが出来ますので、お気軽に店員さんに注文してみてください。

■注文方法

各種ハンバーガーを注文する際に「リブポークパティを追加してください」とオーダーする。

■料金

210円

エビパティの追加

リブポークパティと同じく、メニューに載っていないトッピングとして「エビパティ」も存在します。

エビパティはロッテリアの人気メニューの一つであるエビバーガーに入っているもので、フライの中にたっぷりと詰まった、プリプリのエビの食感が特徴です。

お肉ばかりではなく、魚介類の旨味がほしい!という場合は、ぜひこのエビパティを追加してみてほしいと思います。

ちなみにエビパティは150円で追加することが可能です。お気軽に試してみてください。

■注文方法

各種ハンバーガーを注文する際に「エビパティを追加してください」とオーダーする。

■料金

150円

半熟卵の追加

「半熟卵」もロッテリアのトッピングの一つです。

しかし、この半熟卵はいつもトッピングとして追加出来るというわけではなく、期間限定でトッピング出来るメニューとなっています。

基本的に、半熟卵を使用する期間限定メニューが販売された際に、合わせて期間限定でトッピングとして注文することが可能になりますので、半熟卵を他のハンバーガーにトッピングしてみたい!という方は、ロッテリアの期間限定メニューをしっかりとチェックしておきましょう。

半熟卵は80円で追加することが可能です。見かけたらぜひ注文してみてください。

■注文方法

各種ハンバーガーを注文する際に「半熟卵を追加してください」とオーダーする。

■料金

80円

サイドメニューをバーガーにトッピング

実に様々なトッピングが用意されており、カスタマイズの幅が広いロッテリアですが、なんとここまででご紹介したトッピングメニューの他にm「サイドメニューをハンバーガーに挟んでもらう」というお客様の要望にも対応してくれたというお話もあります。

例えば、サイドメニューのチキンをハンバーガーに挟んでほしいという要望にも対応してくれたんだとか。

お客様の要望には可能な限りNOと言わずに対応するYES運動ですが、こうした今までの既成概念に捕らわれないような要望にも対応してくれるというのは本当に驚きですね。

あまり無理難題を店員さんに押し付けるのはよくありませんが、もし試してみたいカスタマイズなどが合った場合は店員さんにお願いしてみるのもいいかもしれませんね。

■注文方法

各種ハンバーガーを注文する際に「サイドメニューの○○をハンバーガーに挟んでもらえますか?」とオーダーする。

■料金

無料(サイドメニューの分の料金は必要)

ケチャップの追加

こちらは無料で追加することが出来るハンバーガーのトッピングですが、ロッテリアでは店員さんに注文することで、ハンバーガーにケチャップを追加・増量してもらうことが出来ます。

ケチャップの酸味は食欲を増進させるのに役立ちますので、ハンバーグパティを多く追加するなど、ちょっと油っぽいカスタマイズをする際は一緒に追加しておくと最後まで美味しく食べることが出来るかも知れませんね。

ぜひお気軽に試してみてください。

■注文方法

各種ハンバーガーを注文する際に「ケチャップ追加してください」とオーダーする。

■料金

無料

ベーコンをカリカリに焼く

ロッテリアには絶品ベーコンチーズバーガーやベーコンレタスバーガーなど、ベーコンを使ったメニューが存在しますが、注文する際に店員さんにお願いすることで、このベーコンをカリカリに焼いてもらうことが可能です。

よく焼いたベーコンのカリっとした食感と香ばしい香りが好き!という方は少なくないのではないかと思います。そんな方は、ぜひこの裏技を試してみてください。

また、トッピングとして追加するベーコンも対応してくれますので、好きなハンバーガーにカリカリベーコンをトッピングすることも可能です。

■注文方法

ベーコンを使用するハンバーガーや、トッピングでベーコンを追加する際などに「ベーコンをカリカリに焼いてもらってもいいですか?」とオーダーする。

■料金

無料

肉の日限定バーガー

ロッテリアでは毎月27~29日を「肉の日」としており、その期間だけ特別に販売するメニューを用意しています。

限定メニューは時期によって様々ですが、普段よりも大きめのパティを使ったハンバーガーなど、特別感のあるメニューを堪能することが出来ます。

毎月27~29日は、ぜひロッテリアを覗いてみてください。

■注文方法

毎月27~29日にロッテリアに行き、店員さんに注文する。

■料金

商品によって変動

嫌いな具材抜き

豊富なトッピングと自由度の高いカスタマイズが売りのロッテリアですが、好きな具材をトッピングするだけではなく、嫌いな具材を抜いてもらうというのももちろん可能です。

例えば、ピクルスなどはハンバーガーの具材として定番ではありますが、好き嫌いが分かれる食材ですので、独特の風味や香りが苦手…という方も多いと思います。

そうした苦手な具材は、注文の際に店員さんにお願いすることで取り除いてもらうことが出来ますので、気軽にお願いしましょう。

■注文方法

各種ハンバーガーなどを注文する際に「○○抜きでお願いします」とオーダーする。

■料金

無料

サイドメニューの裏技

複数層のシェーキ

続いてはサイドメニューに関する裏技についてご紹介していきます。

ロッテリアのサイドメニューにあるバニラシェーキやイチゴミルクシェーキですが、注文時に店員さんにお願いすることで、上がバニラ、下がイチゴミルクといったような2層のシェーキを作ってもらうことが可能です。

以前はバナナシェーキなどもあったので、3層のシェーキを作ることも出来ました。今後シェーキの種類が増えることがあれば2層以上のシェーキを作ることも出来るかも知れませんね。

ただし難点として、1杯分の量のシェーキでも使った種類分の料金が必要になってしまうため、例えば先程ご紹介したバニラとイチゴミルクの2層のシェーキの場合、240円×2で480円かかってしまいます。

お金に余裕がある場合に試してみてほしい裏技です。

■注文方法

シェーキを注文する際に「○○と✕✕で2層のシェーキにしてもらえますか?」とオーダーする。

■料金

使ったシェーキの種類の数×240円

モーニングのメニューを夜に注文

ファーストフード店では、朝の時間帯と昼以降の時間帯で違うメニューを販売している場合もよくありますよね。

そうした場合は、モーニングの時間帯はいつものメニューが注文出来ない、昼以降の時間帯はモーニングのメニューを注文出来ない…と、不便な思いをしてしまう場合もありますよね。

しかし、ロッテリアでは夜の時間帯でもモーニングのメニューの注文に対応したという例もあります。さすが可能な限りどんな要望にも応えるロッテリアですね!

店舗や状況によっては対応出来ない場合もあるかもしれませんが、もし昼以降の時間帯にモーニングのメニューが食べたくなった時は、店員さんに可能かどうか聞いてみるのもいいかもしれませんね。

■注文方法

昼以降の時間帯に店員さんにモーニングのメニューを注文する。

■料金

無料

フレンチポテトをカリカリに揚げる

ハンバーガーのお供として定番のフライドポテトですが、ロッテリアでは注文する際に店員さんにお願いすることで、ポテトをカリカリに揚げてもらうことも可能です。

カリッと音がなるくらいカリカリのポテトが好きという方も多いと思います。そうした方にとってはとても嬉しいサービスですね。

ポテトをカリカリに揚げてもらうサービスは無料でお願いすることが出来ますので、ぜひ活用してみてください。

■注文方法

フレンチポテトを注文する際に「カリカリに揚げてもらってもいいですか?」とオーダーする。

■料金

無料

ドリンクの氷無し

ロッテリアでは、ドリンクメニューを注文する際に店員さんにお願いすることによって氷を抜いてもらうことも出来ます。

友人などとお喋りをしていると、ドリンクの氷が解けてしまって味が薄くなってしまう時が結構ありますよね。

予め氷を抜きにしておくことによってそうした事態を避けることが出来ますので、ついつい長話をしてしまうという方にはぜひ活用してほしい裏技です。

ただ欠点として、氷がない分ドリンクがぬるくなってしまいますので注意しましょう。

■注文方法

各種ドリンクを注文する際に「氷を抜いてください」とオーダーする。

■料金

無料

その他の裏技

ドライブスルーを自転車で利用

多くのファーストフード店で設けられているドライブスルーですが、実はロッテリアでは自転車でも問題なくドライブスルーを使用することが可能です。

普通に車でドライブスルーを利用する時と全く同じ対応をしてもらえるそうなので、もし機会があったらぜひ活用してみてください。

■注文方法

自動車でドライブスルーを利用する際と同じように、自転車でドライブスルーを利用する。

■料金

無料

席の予約・貸し切り

ロッテリアでは、お店の都合にもよりますが、予め席を予約しておくことも可能です。

友人達とちょっとした集まりをする際などに便利かもしれませんね。

また、場合によってはお店を貸し切りにすることも可能なんだそうです。もし興味がある方はお店に相談してみましょう。

■注文方法

予め電話などでお店に席の予約(あるいは貸し切りの相談)をする。

■料金

・予約は無料

・貸し切りは応相談

割引・クーポン・優待

ロッテリアの日

 

ロッテリアは毎月10日・20日・30日を「ロッテリアの日」としており、ポテトやシェーキなどの商品が半額になったりとお得に購入することが出来ます。

割引になるメニューは一定ではなく、その日によって変わりますので注意しましょう。

また、10日・20日・30日ではなくても、土日や祝日をロッテリアの日にする場合もあります。

肉の日もそうですが、ロッテリアはこうしたキャンペーンを頻繁に行っているのが魅力の一つですね。

ロッテリア公式サイトのクーポン

ロッテリアでは、公式サイトにて誰でも使うことが出来る割引クーポンを配布しております。

ロッテリアを利用する際、公式サイトのクーポンページを開いて店員さんに見せることで利用することが可能です。

また、クーポンページを印刷して持っていくのもOKとなっております。ぜひ活用してみてください。

ロッテリア公式アプリのクーポン

ロッテリアでは公式アプリが用意されており、アプリを通じて3種類のクーポンを入手することが出来ます。

クーポンはそれぞれ

・お試しクーポン

・会員限定割引クーポン

・時限クーポン

の3種類です。

お試しクーポンは会員登録などは必要なしに使うことが出来るものです。

会員限定クーポンは、文字通り会員登録した方限定で使用することが出来るもので、お試しクーポンよりもお得なものとなっております。

時限クーポンというのは、特定の店舗限定で使用することが出来るというクーポンで、枚数や配布時間に限りがあるため時限クーポンと呼ばれています。

ロッテリアを利用する際は、その店舗で使える時限クーポンがないか確認してからにするのがいいかもしれませんね。

ロッテリア公式アプリ

ロッテリア公式アプリ
開発元:LocationValue Inc.
無料
posted withアプリーチ

ロッテリアのメルマガクーポン

ロッテリアではメルマガ会員を募集しており、会員になることで割引クーポンが配信されることがあります。

会員登録には生年月日や済んでいる地域などの入力が必要ではありますが、無料で登録することが出来ますので、ロッテリアをよく利用するという方は登録しておくのがいいでしょう。

ポテトのMが100円になったり、セット商品が安くなったりとお得ですのでおすすめです。

JAF会員カードによる割引

ロッテリアではJAFの会員カードを提示することによってふるポテを200円で購入することが出来る優待を受けることが出来ます。

JAFは多くの方が加入していると思うので、多くの人がこのサービスを受けることが出来ます。

JAFに会員登録している方は、ロッテリアを利用する際は忘れずに会員カードを提示しましょう。

JAFナビによるクーポン

さらに、JAFの会員になっている場合はJAFナビという会員優待サービスによって、様々なお店のクーポンを手に入れることができ、そのクーポンの中にはロッテリアのクーポンも存在します。

いつもロッテリアのクーポンがあるというわけではありませんが、それでもその他のお店で使えるクーポンがありますので、ぜひ活用していきたいサービスですね。

地域協賛カードによる割引

ロッテリアは店舗によっては各自治体が発行している子育て支援カードを利用することが出来る場合もあり、その際は前述のJAF会員カードを提示した時と同じような優待を受けることが出来ます。

近くにロッテリアがあるという方は、自治体の子育て支援カードに対応しているか確認してみるといいかもしれませんね。

Tポイントカードの利用

ロッテリアではTポイントカードにも対応しています。

Tポイントカードは200円の利用で1ポイント貯まり、1ポイント1円で使用することが出来ます。

Tポイントカードは様々なお店で使うことが出来るカードなので、作っておいて損はないでしょう。ぜひ活用してみてください。

Yahoo!プレミアムのクーポン

Yahoo!プレミアムはヤフオクやYahoo!ショッピングなどでのポイント優待が受けられるというサービスですが、その他にも各飲食店で使える割引クーポンなども配布されています。

そして、その配布されているクーポンの中にはロッテリアで使用出来るクーポンもあります。

ロッテリア以外の飲食店のクーポンも手に入りますので、登録しておくと様々な場面でちょっとお得にお店を利用することが出来ます。ぜひ登録してみてください。

番外編:過去のクーポン・優待

フライドポテトの食べ放題キャンペーン

ロッテリアでは過去にNTTドコモとのコラボ企画で、フレンチポテトの食べ放題クアンペーンを行っていました。

ポテトを購入した方は、60分以内であれば自由におかわりすることが可能というキャンペーンだったのですが、現在では終了しております。

挑戦的なキャンペーンですが、またこうしたイベントを行ってほしいものですね。

チキンからあげっと2倍キャンペーン

ロッテリアでは過去にチキンからあげっとが一定期間の間2倍に増量されるというキャンペーンが行われていました。

チキンからあげっとが実質半額と言ってもいい、かなりお得なキャンペーンだったのですが、現在では終了してしまっております。

Tポイント10倍キャンペーン

過去のキャンペーンではありますが、ロッテリアでは特定の商品を購入した際に得られるTポイントがなんと10倍になるというキャンペーンを行っていた時期があります。

現在行われていないのが非常に惜しいですが、ロッテリアでは頻繁に様々なキャンペーンを開催していますので、またこうしたキャンペーンが行われることもあるかもしれません。

ロッテリアのキャンペーン情報は小まめにチェックしておいた方がいいかもしれませんね。

ポテト全品半額キャンペーン

これはロッテリアの日に行われたキャンペーンの一例です。

前述の通り、ロッテリアの日はよくポテトなどのサイドメニューが半額になることがあり、その周期も月に3回ずつと頻繁にやってくるので、ぜひそのお得なタイミングを逃さないようにしたいですね。

まとめ

トッピングメニューが豊富で、YES運動も相まって他店ではありえないようなハンバーガーを作り上げることが出来るのがロッテリアの魅力です。

また、頻繁にお得なキャンペーンを行っているというのも嬉しいポイントですね。

カスタマイズ好きな方は、ぜひロッテリアに足を運び、今回ご紹介した裏技を活用してみてほしいと思います。