OnePlus 3T レビュー|2017年最高クラスのスペックを搭載したSIMフリースマートフォン

中華メーカーのスマートフォンを眺めていると、ハイスペックを追求した端末よりも、どちらかというとミドルスペックで格安に提供するブランドが多いように思います。

そんな状況を打破すべく、中国の新興メーカーがスマートフォン市場に殴り込みにきました。

そのブランドは「OnePlus」です。

今回は、ハイスペックを追求し続ける「OnePlus」のハイスペックスマートフォン「OnePlus 3T」をレビューします。

スポンサーリンク

OnePlus とは

2013年に設立された中華メーカーです。

安価なスマートフォンはどこか妥協している。
妥協することで、スペック、品質、カメラ、ディスプレイなどのすばらしい体験のいづれかをあなたは放棄している。
節約の名の元に、本当にすばらしい体験を放棄していいんですか?
我々「OnePlus」の製品を手に取れば、今まで体感したことのなかった体験ができます。
きっとあなたは後悔しないでしょう。
※OnePlusの企業メッセージより

さらにこのメーカーがリリースしている端末は2種のみで、共にハイスペックです。
ハイスペックをとことん追求する姿勢が気持ちブランドです。

OnePlus 3T について

スペックを以下にまとめてみました。

OnePlus 3T
サイズ 5.5インチ
解像度 1,920×1,080
OS Android 6.0
CPU Snapdragon
821
Core 2.35GHz
Quad Core
メモリ 6GB
ストレージ 64GB

レビュー

ハイスペック

2017年最高のCPUである「Snapdragon 821」を搭載し、さらにRAMは脅威の6GBです。
※日本では6GBのRAMを搭載した端末は発売されていません。

このスペックからわかるとおり、3Dゲームをしても動作は軽快です。

高級感のあるアルミボディ

単一のアルミニウムブロックから機械加工されており、iphone7などと同様に高級感があります。

また、細部にもこだわっており、スマートフォンを持ちやすいように緩やかたエッジ加工が施されており、USBポートやスピーカーの穴も面取りのエッジ加工がされており、妥協されていないことがわかります。

大容量バッテリーと超急速充電(Dash Charge)

3,400mAhに加えて、日本で販売されているスマートフォンに搭載されている急速充電技術よりも1世代先の超急速充電(Dash Charge)をサポートしています。

そのため、30分で3,400mAhをフル充電することができます。

さらに、この超急速充電の特徴として熱が発生しにくいことがあげられます。

充電しながらスマホをいじることがよくあると思いますが、スマホが熱くなったりした経験はないでしょうか。
超急速充電は熱を持ちにくいので、バッテリーにも優しく、たとえ動画をフル稼働させながら充電しても温度が上昇にも関わらず、60分でほぼフル充電されます。

最高クラスのカメラ性能

16MPのソニー製「IMX298センサー」を搭載しており、F値2.0のレンズを使用しています。

光学手ブレ補正(OIS)、電子手ぶれ補正(EIS)、位置検出型オートフォーカスが搭載されており、もう一眼レフ並のスペックであることがわかります。

実際に「OnePlus 3T」で撮った写真ですが、こんな感じで背景をぼかしてプロっぽい写真も簡単に撮れます。

スペックだけではなく、使い勝手もよく、画面をタップしてから0.2秒でシャッターがきれ、そのまま連続撮影可能です。
※画面をタップしてからシャッターがきれるまで時間がかかるものや、1枚写真を撮ると次の写真を撮るまでに数秒待たされたりする端末が多いですが、この「OnePlus 3T」であればそんなストレスから解放されます。

専用のケースカバーをラインナップ

「OnePlus」はスマートフォンアクセサリーメーカーでもあるので、純正のケースカーバが提供されています。

左からローズウッド、ブラックアプリコット、バンブー(竹製)、カーボン、クラシックサンドストーン(マット加工)です。

注意点

文句のつけようがないスペックなのですが、唯一の注意点は、内蔵ストレージが64GBでMicroSDカードスロットがないため、容量の拡張ができないことです。

内蔵ストレージが64GBと大容量ですので、それほど問題にはならないかもしれませんが、念のため注意しておいていください。

まとめ

これだけのハイスペックな端末は日本では販売されていません。

「Xiaomi Mi Mix」の値段までは出せないが、ハイスペックの端末がほしい場合はこれ一択です。

2017年SIMフリー最高スペックスマホ端末|Xiaomi Mi Mix レビュー
2017年SIMフリー最高スペックスマホ端末|Xiaomi Mi Mix レビュー
多少高くてもいいから格安SIMで使えるSIMフリー端末でハイスペックな端末を使いたい。 そんな方におすすめなのが、シャオミの「...

OnePlus 3T」の詳細は以下から確認してみてください。

OnePlus 3T

スポンサーリンク

フォローする