期間限定!ユニクロの500円OFFクーポン配布中

【2020年版】ランニングにおすすめの無料アプリ10選|マラソン・ジョギングにも最適

日頃からマラソンに取り組んでいる方には、ランニングアプリがおすすめです。

スマホにアプリをダウンロードしておけば、マラソンのデータ計測や分析が簡単にできるようになります。

トレーニングを助けてくれるアプリもあり、体力アップやタイム更新などを実現してくれました。

今回は、私も利用しているおすすめランニングアプリをご紹介します。

マラソンのデータや記録を残したい、もっと速いタイムで走りたいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

スポーツメーカーがリリースしているおすすめマラソンアプリ

マラソンに便利なランニングアプリは、アディダスやナイキなどの有名スポーツメーカーからもリリースされています。

スポーツメーカーならではの優れた機能を使えるなど、マラソン好きにはもってこいのアプリです。

2つのスポーツメーカーのアプリをピックアップしたので、機能を詳しく見ていきましょう。

adidas Running

adidas Running ランニング&ウォーキング

adidas Running ランニング&ウォーキング
開発元:adidas
無料

Adidas Runningは、スポーツメーカー「adidas」が提供するランニングアプリです。

フィットネスで人生を変えることをサポートするアプリとしてリリースされ、多くの人が減量や健康的なライフスタイルを実現しています。

私もその1人で、計測や自分の変化が楽しくてマラソンを続けられたので、フィットネスを始めたい人におすすめのアプリです。

ワンタッチですぐに計測スタート

 

アプリを開くと、トップ画面にマップと計測項目が表示されます。

画面下部の「スタート」をタップすると、すぐに計測を始めることができます。

軽くジョギングをして身体が温まったら計測開始という動作もしやすいので、細かい機能ながらもとても便利な機能です。

計測履歴でマラソンの詳細をチェック

計測したマラソンのデータは、履歴に保存されます。

距離や時間、カロリーだけでなく、ペース平均、平均速度など細かいデータがわかるので、自分のペースを分析したり、走力アップの成果が見えたりするのがおすすめポイントです。

有料版にグレードアップすると、心拍数や失った水分なども計測できるため、より詳細な計測がしたい方はぜひ試してみてください。

Nike Run Club

Nike Run Club

Nike Run Club
開発元:Nike, Inc
無料

Nike Run Clubは、Nikeが提供するランニングアプリで、無料ながら充実した機能が搭載されています。

Adidas Runningは、有料版で使える機能が多いので、お得さで選ぶならNike Run Clubがおすすめです。計測以外の多彩な機能を中心にご紹介していきます。

トロフィーでモチベーションアップ

ランの成果に応じてトロフィーを獲得できる機能が搭載されています。

距離や時間、週あたりのトレーニング頻度などでトロフィーを獲得できるので、トロフィーをゲットしようとトレーニングのやる気がアップします。

ハーフマラソンやフルマラソンのトロフィーまでは、まだまだですが日々マラソンに取り組むモチベーションになっています。

マラソンを続けやすいアプリを探している方におすすめです。

マイコーチ、ガイドランで最適なプランを提案

マイコーチ機能では、4週間プラン・8週間プラン・レースプランから、トレーニングプランを提案してくれます。

最適なプランでトレーニングを積みたい人におすすめで、ベストな状態で日々のアクティビティや大会を迎えられます。

また、ガイドラン機能では、ショートラン・ロングラン・スピードランといったメニューがあるので、鍛えたい能力に合わせてランできるのもおすすめポイントです。

マイランニングストアでマラソンアイテムをチェック

Nikeファンにうれしい機能として、マイランニングストアというメニューがあります。

シューズやウェア、ランニングアクセサリーをチェックできるので、Nikeに目がない私はすきま時間についチェックしてしまうほどです。

Nike好きの人は、ランニング機能はもちろん、ショップメニューもチェックしてみましょう。

マラソンの計測に便利なおすすめアプリ

スポーツメーカーのランニングアプリは多機能ですが、もっとシンプルに計測したいという方も多いでしょう。

ランニングアプリには、タップひとつで計測を始められるものもありますよ。私も使いやすくて気に入っている2つの計測アプリをご紹介します。

Run.M

Run.M - タップで距離計算

Run.M – タップで距離計算
開発元:nao honda
無料

Run.mは、とてもシンプルな計測アプリです。

トップ画面に表示されたマップをタップすると、計測が開始されます。マップにルートや距離が記録されるので、どのルートをどれくらい走ったのかが一目でわかります。

機能が充実したアプリも便利ですが、必要な機能だけのアプリを使いたいという人には、使いやすくおすすめのアプリです。

run-plan lite

run-plan lite

run-plan lite
開発元:ASTERIS CO.,LTD.
無料

マラソンで結果を出すためには、ペース計算が欠かせません。

Run-plan liteは、時間・ペース・距離の3項目とテンキーがディスプレイされたシンプルなペース計算アプリです。

3項目のうち、2項目を入力すると、残りの1項目にぴったりの数値を計算してくれます。

私も長距離をマラソンするときに、あらかじめペース計算をして、ランニングウォッチで把握しながら走っています。

シンプルな使いやすさも便利なので、ぜひダウンロードしておきましょう。

マラソンの結果を保存・分析できる記録アプリ

どのくらいの距離を走ったか、ペースがどのくらいだったかなどを知るためにもアプリが活躍します。

記録アプリを利用すると、マラソンの結果を振りかえることができます。

自分の走りを分析して、次のマラソンに活かせるのも便利なポイントですよ。おすすめしたい2つの計測アプリの機能や特徴を見ていきましょう。

Rungraph

RunGraph

RunGraph
開発元:FRONTAGE INC.
無料

計測アプリは数多くあり、距離や速度など数値データがわかるアプリが一般的です。

Rungraphは数値データを計測できるだけでなく、美しいグラフィックでマラソンの記録を見ることができます。

他のランニングアプリとは違ったデータで記録しておきたいという方におすすめです。

マラソンの記録をグラフィック化・SNSでシェア

Rungraphでは、マラソンの記録をグラフィック化できる機能があり、一味違った記録が魅力です。

グラフィックの見方には慣れが必要ですが、数値データとは違った記録で、特徴的なグラフィックができたときはとてもうれしいですよ。

グラフィックはテンプレートを選べるので、見やすいグラフィックで記録することも可能です。

また、グラフィックはSNSでシェアできます。見た目がおしゃれなので、マラソンの記録をSNSに投稿してランナーとつながりたい人にもおすすめです。

グラフィックを印刷したTシャツを作成できる

作成されたグラフィックは、Tシャツに印刷して購入することもできます。

カラフルなグラフィックは、真っ白なTシャツに映えるので、ファッションアイテムとしてもおすすめです。

良いアクティビティができたときや記録を更新できたときなどのグラフィックをTシャツにして、記念に作ってみるのも良いですね。

JogNote

JogNote

JogNote
開発元:Sportsnavi Inc.
無料

JogNoteは、Yahoo!JAPAN IDを使用してマラソンを記録できるアプリです。

ワンタップで計測できる使いやすさだけでなく、イベント情報も調べられるなど、シンプルながら多彩な機能を備えています。

Rungraphと比べて、シンプルにデータを計測したい人におすすめのアプリです。

マラソン以外にもウォーキング、サイクリングも計測できる

トップ画面の「START」をタップすると、ラン・ウォーク・自転車からアクティビティを選ぶことができます。

マラソン以外にも、その日の気分やトレーニングメニューの変更などで、ウォーキングやサイクリングに取り組む人におすすめです。

トップ画面のデザインは、スタイリッシュなカレンダーになっていて、個人的に気に入っています。

イベント情報を検索できる

イベントや大会に積極的に出たいという人にもおすすめのアプリです。

キーワードや開催地域でイベントを検索できるので、出場できる大会やレースを見つけることができます。

月ごとに提供されているイベント情報を確認できるため、出場に向けたトレーニングスケジュールを立てたり、目標にしたりしてみましょう。

マラソンに向けたトレーニングに使いたいおすすめアプリ

マラソンのタイムを縮めたい、もっと効率の良い走りを身につけたいというときに、便利なのがトレーニングアプリです。

動画や音声で走り方を学ぶことができるので、とても参考になります。

私も趣味でマラソンしているので、自分だけのコーチがいる感覚でした。おすすめトレーニングアプリで、マラソンをレベルアップさせましょう。

Nike Training

Nike Training Club

Nike Training Club
開発元:Nike, Inc
無料

マラソンで記録を出すためには、ラントレーニングを積み重ねることも大切ですが、筋力トレーニングも欠かせません。

Nike Trainingは、充実したワークアウトを公開しているアプリで、マラソンに向けて肉体を強化したい人におすすめのアプリです。

様々なワークアウトがあり、飽きずに取り組めるのも便利で、トレーニングのお供に利用しています。

「あなたにおすすめ」で自分に合ったワークアウトに取り組める

「あなたにおすすめ」のメニューでは、ユーザーに合ったワークアウトを提案してくれます。

自分でワークアウトを探すと、ついやりやすいワークアウトを選びがちですが、必要なトレーニングを提案してくれるので、効果的に身体を鍛えることができます。

新着ワークアウトも配信されており、常に効果的なワークアウトがないかチェックしておくのがおすすめです。

鍛えたい筋肉・能力に合わせてワークアウトを選べる

ワークアウトは、トレーニングの目的に合わせて検索することができます。

鍛えたい筋肉や能力、器具、時間などで探せて、「ランニング準備ヨガ」といったマラソンに最適なワークアウトもありますよ。

私は、持久力を鍛えたいと思っていたので、「エンデュランス」のワークアウトで鍛えています。自分に合ったワークアウトに取り組みたい人におすすめの機能です。

トロフィー獲得でモチベーションアップ

Nike Run Clubと同じく、トロフィー機能が搭載されています。

ワークアウトの回数だけでなく、トレーニングに取り組んだ時間帯などでトロフィーをもらえます。

トロフィー獲得がモチベーションになるので、なかなかワークアウトが続かないという方にうれしい機能です。

library

LIBRARY - 10万人が使う筋トレSNS

LIBRARY – 10万人が使う筋トレSNS
開発元:Koyo Matsumoto
無料

マラソンに向けて、筋トレに励んでいる方にはlibraryがおすすめです。

同じように筋トレを頑張っている人とつながることができるので、辛い筋トレも仲間と一緒に頑張ることができます。

ランニング仲間も見つかるかもしれないので、SNS感覚で利用してみましょう。

筋トレに励んでいる人の投稿を見ることができる

 

Libraryを開くと、筋トレに励んでいる人の投稿が表示されます。

その日に取り組んだメニューや負荷、コメントなどを見ることができるので、やる気を出したいときに刺激になりますよ。

筋トレを続けている人には、「〇日連続」といった表示がされており、負けずに頑張ろうと思えますね。

部位や種目で投稿を検索できる

同じような筋トレやトレーニングを頑張っている人を見つけたいとき、検索機能が便利です。

部位や種目で投稿を検索できるので、仲間を見つけることができます。

種目には、ランニングもあるので、同じランナーを見つけたい時に検索機能を使ってみましょう。

マラソンの気分を上げてくれるおすすめアプリ

マラソンを続けるためには、気分を上げてくれるアプリを使ってみましょう。

音楽アプリや個性的なアプリを使えば、飽きることなく楽しく走ることができます。

私は普段から音楽が好きなので、音楽アプリはマラソンの相棒です。

なかなかマラソンが続かない、モチベーションが上がらないという方は、ぜひダウンロードしてみましょう。

Spotify

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く

Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを聴く
開発元:Spotify Ltd.
無料

Spotifyは、AppleMusicやLINEmusicに並ぶ音楽配信サービスです。

無料プランでも5000万曲を自由に聞くことができるので、音楽好きなら既に使っている人も多いでしょう。私も普段から利用していますが、マラソン中のBGMにも愛用しています。

さっそく特徴を見ていきましょう。

ランニングにぴったりなプレイリストが豊富

自分との戦いでもあるマラソンでは、気分を上げてくれる音楽が心強い味方になってくれます。

Spotifyでは、様々なアーティストの曲だけでなく、プレイリストも豊富に用意されています。

「ランニング」と検索すると、「ランニングに聞きたい邦楽ヒッツ」などマラソンにぴったりのプレイリストがありますよ。

ランニングにぴったりな音楽を聞きたいならSpotifyがおすすめです。

自分だけのプレイリストを作れる

ランニングにぴったりのプレイリストも便利ですが、お気に入りの曲を聞くと一番元気が出ますよね。

5000万曲の音楽からお気に入りの曲を見つけたら、簡単な操作で自分だけのプレイリストを作ることができます。

私は、気分を上げたいときのプレイリスト、リラックスしながら走りたいときのプレイリストなどを作って、気分に合わせて音楽を聞いています。

マイプレイリストを聞きながら、楽しくマラソンを楽しみましょう。

妄走

妄走 -MOUSOU- 精神高揚系ランニングアプリ

妄走 -MOUSOU- 精神高揚系ランニングアプリ
開発元:PYRAMID FILM QUADRA, K.K.
無料

「妄走」は、他のランニングアプリとは一風変わったアプリです。

「妄走」を起動して、イヤホンをつけて走り出すと、カンボジア代表としてオリンピックを走った猫ひろしさんが解説、箱根駅伝のメインアナウンサーを長く努めた山下末則さんが実況として、自分の走りを盛り上げてくれます。

自分のプロフィールや走りなどに合わせて、実況・解説してくれるので、まるで選手になったかのようで気分が上がります。

他のアプリとは違った楽しさがあり、モチベーションを上げたいという人におすすめです。

FREE RUN MODEで自由に走る

FREE RUN MODEでは、1~10kmから距離を設定し、好きなコースを自由に走ることができます。

いつものコースでも、実況・解説が付けば、大会に出ているような気分を味わえて、自然とペースも上がっていきますよ。

コースの名前も自動で付けてくれて、「北海道記念大会」と表示されるなど、モチベーションがグンと上がります。

近所の公園や自宅付近でマラソンしている人におすすめの機能です。

COURSE RUN MODEが近日公開予定

指定されたルートを走ることができるCOURSE RUN MODEが近日公開予定です。

ランナーなら知っている聖地やメジャー大会のコースなどが登場する予定なので、新しいコースを見つけたい人や実践を想定して走りたい人にとって、リリースが待ちきれません。

まとめ

今回は、マラソンに活用したいおすすめランニングアプリをご紹介しました。

マラソンの計測や記録ができ、自分の走りを振り返ることができます。

音楽アプリや「妄走」などの個性的アプリがあれば、マラソンのモチベーションも高めてくれますよ。

マラソンを趣味にしている方は、ぜひアプリをダウンロードして、より快適で楽しいランニングを楽しんでみてくださいね。

ダイエット目的であれば、マラソン以外にもフィットネスという選択肢があります。

感染症対策で悩まれている方に、例えば、SOELUでは自宅で講師とライブトレーニングができたりします。

SOELUの公式サイトはこちら

今なら無料体験可能ですので興味がある方はチェックしてみてください。