レンタル農園のシェア畑とは|口コミ・評判・特徴まとめ

最近では、マンションや集合住宅が増え、野菜づくりに興味があっても始めることが難しくなっています。

私は田舎が三重県なのですが、祖父母が農家をしており、小さいときから田舎に帰ると農業のお手伝いをしていました。

「となりのトトロ」で「さつき」と「メイちゃん」が、採れたてのきゅうりを畑で食べるシーンがありますが、あれをいつもやってました。
※野菜本来の味を楽しむんだ!って方には、邪道のように思われるかもしれませんが、マヨネーズと塩を持っていってました(笑)

言わずもがな、これがまた絶品で、野菜があまり好きでない私でも、田舎で採れた野菜だけはもりもり食べちゃいます。

私も今や社会人になり、なかなかそういった体験ができなくなってきました。

室内で「バジル」と「プチトマト」を育てていたある日、チラシが投函されてて始めてみた「シェア畑」紹介します。

スポンサーリンク

シェア畑とは

畑を借りて野菜づくりを楽しむ「畑のレンタルサービス」です。

土地を一区画5,000円/月程度で借りてそこで、野菜を育てます。

作った野菜は、自分のものですので、その場で食べても構わないし、好きなタイミングで持ち帰ってもOKです。

シャア畑で作る野菜はすべて「無農薬」で作るため、その場で、丸かじりできます!

シェア畑の特徴

手ぶらで畑に通えて、菜園アドバイザーのアドバイスを受けることもできて、安全で美味しい野菜を作れることです。

畑へは手ぶらでOK

私は田舎で農業の手伝いをしていたので、わかるのですが、農業を始めるためには、それなりの道具を用意しなければいけません。

野菜を育てるために重要なのは「土作り」では、クワやスコップを使って土を空気に触れさせる(耕す)必要があります。

野菜が育ってきたら、野菜を支える支柱が必要になってきたり、「無農薬」で作るので、防虫ネットが必要です。

収穫のときには、鎌や剪定バサミが必要です。
↓剪定バサミとはこんなやつです

シェア畑には、こういった必要な道具がすべて揃っているため、手ぶらでOK。
農具を購入したり、自宅から畑まで運んだりする必要がありません。

菜園アドバイザーと畑をつくることができる

初心者が野菜を育てるのは、意外と難しくて、肥料をあげすぎると枯れてしまったり、気がつくと虫に食われていたり、おいしそうと思って収穫してみると、酸っぱかったり、本を読んで勉強していても実際に農業をしているその瞬間にアドバイスをしてもらわないと、実感できなくて、なかなか身につかないものです。

そんなときに、経験豊富な菜園アドバイザーがいるので、非常に助かります。

また、定期的に菜園アドバイザーが講習会を開いてくれるので、失敗はしにくくなります。

安心・安全

シェア畑の方針として、殺虫剤などの化学農薬は一切使用しません。
さらに、肥料も化学肥料を使わずに、牛糞、鶏糞、油かすなどの有機肥料しか使用しません。

私の祖父母も無農薬で有機肥料のみを使っていました。
有機肥料を作るのもなかなか素人では難しくて、野菜や果物などの生ゴミを土と混ぜて発行させて作るのですが、生ゴミならなんでもかんでもOKではなく、肉や魚を入れると、酷い悪臭が発生し土も腐ってしまいます。

そのため、分解されやすい野菜や果物の皮や残りカスだけを選定し、しっかり水気を切り、軽く乾燥させて土と混ぜ、上から枯れ葉などの入れて発酵を促進させ、、、
と、本当に煩雑で難しい作業となります。

ですが、このような自然の力だけで育てられた野菜だからこそ、旨味がつまった野菜が作られるんだなぁと思います。

設備が充実

水道や井戸が用意されているので、どろんこになったまま帰宅しないといけないということはありません。

また、トイレや休憩スペースも用意されているので、自分のペースで作業を進めることができます。

季節ごとにイベントが開催される

春には新じゃがカレーの試食会、夏は納涼祭、そして秋には芋掘りからの焼き芋作りなど、四季を感じるイベントや旬の野菜を使ったイベントが開催されます。

私が見学したときは、たくさんの子どもたちがイベントに楽しそうに参加しており、お子さんがいる家庭にはうれしい特徴だなと思いました。

料金

レンタルする畑によって異なります。

だいたいイメージとしては

・3m:5,000円~
・7m:8,000円~
・10m:10,000円~

のような感じです。
とは言っても「埼玉県大宮北」では、10mで5,648円だったり場所によって大きく異なるので、公式サイトで確認してみてください。

シェア畑公式サイト

種代、苗代、農具レンタル、資材レンタル、講演会、菜園アドバイザーからのサポートなどすべて上記の料金に含まれています。
また、農地を友人や家族とシェアすることもできて、追加料金は不要。

基本的には、上記の基本料金にすべてコミコミで、追加料金は発生しません。

追加で発生するのは、例えば、畑を借りた後に、野菜のお世話も全部任せてしまう(栽培代行サービス)などを使用した場合です。

シェア畑のメリット

初心者でも、手ぶらでプロのアドバイスを受けながら野菜や果物を作れることです。

私が職場で話した際に受けた質問なのですが、

「買うのと、作るのってどっちが安い?」

これは、畑のレンタル代や手間を考えると間違いなくスーパーで買ったほうが安いと断言できます。
ですが、それ以上に、毎週で畑で野菜の成長していく姿、気付きが得られる喜びや、収穫してその場で食べて

「うめぇ!!!」

と叫ぶ瞬間は達成感があってがあって何事にも代えがたい喜びがあります。

やってみるとわかりますが、仕事のことなどを忘れて、ひとつのことに打ち込むことができるので、ストレス解消にもなります。

シェア畑の口コミ・評判


口コミ・評判も上々のようで、空き有りの農園もだんだん少なくなっているので、徐々に人気が出てきているみたいです。

私が通っている畑も最近になって空きがほとんどなくなってきました。

 まとめ

初期費用が不要で気軽に始められるいいサービスだと思います。

ストレス解消、子どもの教育、食育、少しでも興味があれば、まずは無料見学をしてみてください。

シェア畑見学申し込みプログラム

スポンサーリンク

フォローする