ラーメンを無料で食べる裏技公開中

DAMの精密採点を歌の途中で中止にする方法|1曲毎に採点をON・OFFする裏技

カラオケを盛り上げる機能であるDAMの精密採点ですが、グループでカラオケを楽しむ際に、メンバーの中には採点をしてほしくないと思っている方がいる場合に活用できるDAMの裏技を解説します。

歌の途中で採点を中止にする方法

ここでご紹介する裏技は、上記の図のとおり、精密採点を設定しつつ、例えば2曲目だけ採点しないといった特定の曲を採点対象から外す方法です。

裏技を使用すると、精密採点を入れた状態で例えば2曲目だけ採点対象から外すといったことが可能です。

MEMO
裏技を使用しない場合、上記の図と同じことを実現しようとした場合、1曲目を歌い終わった後に、精密採点を外し、2曲目を歌い終わった後に、再度精密採点を入れるといった非常に煩雑な作業をする必要があります。

具体的な手順

2曲目を採点しない場合で具体的な手順を解説していきます。

2曲目を歌い始める

歌っている途中で採点を停止するため、まずは2曲目を歌い始めてください。

この段階では、画面に上記のようなガイドメロディが表示され、採点されている状態です。

デンモクのリモコンボタンを押下

デンモクの「リモコン」ボタンを押下します。

参考画像ではSmart DAMのデンモクを掲載していますが、その他の「LIVE DAM Ai」、「LIVE DAM STADIUM」などの場合も同じように、デンモクのトップ画面から「リモコン」を押下してください。

「採点」ボタンを押下

デンモクのリモコン画面の「採点」ボタンを押下してください。

カラオケのディスプレイのガイドメロディが消えていれば、採点中止は成功です。

MEMO
採点したいのに、誤って「採点」ボタンを押してしまった場合は、再度押下するとガイドメロディが表示されて採点モードに入ります。

「採点」を押下する毎に、ガイドメロディが表示されたり消えたりしますが、最終的に曲の終わりにガイドメロディが表示されていれば採点結果が表示され、ガイドメロディが表示されていない状態で曲が終われば、採点されることはありません。

まとめ

ガイドメロディの有無で採点するかどうかが判別されていて、ガイドメロディのON、OFFが「採点」ボタンを押下で変更ができるため、歌の途中でも採点をするかしないかが選択できる仕組みです。

これまで、グループでカラオケに参加した際に、採点するかしないかの2択しかなかったかと思いますが、この裏技を利用することで、1曲毎に採点するかしないかを選択できるようになりますので、ぜひ活用してみてください。

その他のカラオケに関する裏技は以下を参照してください。

【決定版】カラオケのDAM/デンモクの裏技まとめ|隠しモード・裏コマンド一覧 【決定版】カラオケDAMの採点で高得点を取る方法|取り方・コツ・仕組みまとめ 【決定版】ジョイサウンドの裏技まとめ|オーナーモード・裏コマンド一覧

■アプリで採点してカラオケのトレーニングをする場合は、以下がおすすめ

Pokekara - 採点カラオケアプリ

Pokekara - 採点カラオケアプリ

M&E Time Entertainment Co.,Ltd.無料