おしゃれで高機能スタイリッシュ体重計|Xiaomi Mi Smart Scale レビュー

ダイエットを始めるときや健康管理をするために必ず必要なものが体重計です。

ただ体重だけを測ればいいだけではなく、体重を記録することが途中であきらめたりしない成功の秘訣です。

体重を測ると自動でスマートフォンのアプリに送信するソフトバンクの体重計が一時期話題になりました。

ですが、これが流行らなかったのは、ソフトバンクと通信契約が必要で、契約がない場合、自動で体重をアプリに送信する機能が使えいことが理由です。

かといって、日本製でアプリ連携できる商品を探してもいい値段がします。

そこで、おすすめしたいのが、「Xiaomi」の「Mi Smart Scale」です。

スポンサーリンク

Xiaomi とは

中国の総合家電メーカーです。

総合家電メーカーだけあって、スマートフォンはもちろん、デジカメやこういった体重計も販売しています。

Appleの影響を強く受けており、写真をみていただくとわかるとおり、スタイリッシュな製品ばかりですが、さすが中国のブランドだけあって非常に非常に安価です。

中国製と聞くと不安に思うかもしれませんが、例えばスマートフォンのシェアは中国の中では、1位の「レノボ」に続く2位で、3位の「Apple」を超えるシェアを持っており、信頼していいブランドの内の一つです。

Mi Smart Scale について

主なスペックを以下にまとめていました。

サイズ 30×30×2.8cm
重さ 1.9kg
記録できる項目 体重・BMI
バッテリー 単三電池4本
 その他 スマートフォン自動連携

レビュー

高精度

高精度重量センサーを搭載し、かつ3つの異なるアルゴリズムを使用してデータを収集、解析して重量を表示するため、一般的な体重計よりも誤差マージンが半分程度(100g以下)です。

体重の変化を追跡

体重計にのり、体重を測定すると自動的にアプリにデータを転送するため、自分でメモする必要がありません。

手間もないので、一日に何度も体重計にのってみてください。

実は人間は一日の中で体重が大きく変化しており、例えば、私は運動など特にせずに普通に生活しているだけで、朝と夕方で1.2kg違いました。
※朝の方が軽い!

計測した分だけアプリが自動でグラフにしてくれるので、ダイエットしている際はけっこうモチベーションアップにつながったりします。

1台で家族全員を自動で認識、測定する

「Mi Smart Scale」は「体重」と「BMI」の値から自動で体重計に乗っている人を識別し、データを保存することができます。

そのため、わざわざユーザーの切り替えをしなくても、家族で体重計を使いまわすことも可能ですし、自動でユーザーを認識してアプリと同期をとるので、家族に自分の体重がバレることもありません笑

複層ガラスで強度はバッチリ

メインパネルは光透過率が91.5%の強化ガラスを使用しているため、非常に強度が高く、ちょっとやそっとのことでは割れたりしません。

光透過率91.5%とは、高層マンションの窓ガラスに使われるガラスの強度程度です。

さらに20項目の落下試験にも合格しているので、重いものを体重計に落としたりしてもガラスが欠けたりすることは基本はありません。

体重はLED表示

個人的には地味に嬉しい特徴です。

体重はLEDで表示されるので、暗いところでも体重を確認することができます。

私がこの体重計を置いているところが、バスタオルなどを置いているラックの影になっていて、普通の体重計だと暗くて見えづらいかったのですが、この「Mi Smart Scale」はLEDなので鮮明に見えます。

まとめ

これだけ高機能な体重計を、日本では格安で購入できません。

Xiaomi Mi Smart Scale があれば、気軽に日々の体重を追うことが出来るので、非常におすすめです。

私は風呂を上がって、歯磨きをしている際にささっと体重計にのり、体重を見ないで歯磨きを終わらせて寝ています。

そうしておくと、なんか最近太ってきたなぁーとなんとなくの感覚ではなく、アプリで確認すると1ヶ月前、半年前、1年前に比べて太ったのか痩せたのか、あいまいな記憶からではなく、数値でわかるので便利です。

Xiaomi Mi Smart Scale」の詳細は以下から確認してみてください。

Xiaomi Mi Smart Scale 

スポンサーリンク

フォローする