動画編集初心者におすすめのコスパ最強ソフトご紹介

【2022年版】Xiaomi/POCO 11.11セールとは|お得な購入方法・商品解説

中国では11月11日を「光棍節(こうこんせつ)」と呼び、「1人身」を連想させる「1」が最もたくさん並ぶことから、独身の日と呼ばれています。

ガジェットを購入する方にどういった関係性があるかというと、独身の日(11月11日)はパートナーのいない人へプレゼントを渡すという風潮があり、それが世に広がった際には、「爆買いをする日」という意味合いで定着しました。

そして、メーカーはこの独身の日に合わせてセールを開始するため、ガジェット類をお得に購入することができるというわけです。

MEMO

中華系のセールイベントはたくさんありますが、この独身の日が最も割引率が大きくなる傾向にあるため、お目当ての製品があるのであれば、この独身の日をターゲットにするのがおすすめです。

11.11セールの注意点

非常にお得にガジェットを購入できるのですが、いくつか注意点があるので初めて11.11セールを狙う方は必ずチェックするようにしてください。

購入サイトの選定

11.11セールは中国のセールイベントのため、中華系のサイトであればだいたい実施していますが、今回ご紹介するXiaomi/POCOなどを購入する場合は、数あるサイトの中でも「AliExpress」が最もおすすめです。

おすすめする理由は以下のとおり。

  • ガジェットを購入するサイトとして最も有名
  • 決済にPaypalを使用することが可能
  • 日本語対応

海外端末を購入している他のサイトやYouTuberなどを見ても「AliExpress」で購入している方が大多数だと思います。

また、決済をPaypalにしておくと、万が一、商品が届かなかったり故障していたりなどのトラブルもPaypalの保証が利用できるので、海外サイトで購入するのが不安な方にもおすすめできます。

MEMO

これまで、AliExpressで30台はスマホ、タブやウェアラブル端末類を購入していますが、一度もトラブルにあったことはないですが。

11.11セール開始時間をチェック

11.11セールの開始時間は毎年微妙に異なるのですが、今年は「11月11日16:00~」スタートです。

人気の商品はセール開始1時間程度で品切れになることもあるので、お目当ての商品が既に決まっている方は、セール開始と同時に決済した方がいいです。

まだ、現時点で狙う商品を決めていない場合は、セール前に決めておくようにしましょう。

セール前でもセールになる対象商品はわかります。

上記のとおり、セール価格も明記されています。

クーポンコードをチェック

こちらは2021年の11.11セールの画像ですが、商品の隣にクーポンコードが記載されており、注文の際にこのコードを入れると割引となって、画像右下の「Final Price」の価格になります。

よくカートまで進んで決済までいったけど、製品ページの記載の価格にならなかったことがある人は、このコードの入力忘れが多いです。

入力忘れもそうですが、ここのコードがセール開始前は商品トップページに記載されていたのに、セール開始になると画像が差し替わってコードがわからなくなるということも時々あります。

ですので、予め、お目当ての商品のコード(ここでは「Global Code」)を事前にメモやスクリーンショットをとっておくことをおすすめします。

2022年の11.11セールおすすめ商品

目玉商品はAliExpressの11.11セールサイトのトップページに記載されていますが、その中でも注目すべき商品をいくつかピックアップしてご紹介します。

11.11セールサイトトップページ

Xiaomi Mi Band 7

まずはこの「Mi Band 7」です。

割引率は49%でかなりお得に購入することができます。

Mi Band 7はXiaomiから提供されている最新のスマートバンドで既に機能やスペックとしては、全モデルの「Mi Band 6」で完成されていましたが、「Mi Band 7」からは、さらに「最大酸素摂取量」を測定することができるようになりました。

最大酸素摂取量というのは、特に運動目的でスマートバンドの購入を検討している方におすすめの機能で、最大酸素摂取量とマラソンなどの特に持久的な運動をする際のパフォーマンスに強い相関関係があることが知られており、トレーニングの結果、この数値がどれだけ伸びたかは、そのトレーニングの効果が客観的にどれくらいあったのかを知る方法として利用されています。

これまでこの数値を測定しようとすると、それなりの設備が必要でしたが、「Xiaomi Mi Band 7」は腕に装着しているだけで測定することができてしまいます。

参考までに、前モデルとのスペック比較表を載せておきます。

項目 Mi Band 6 Mi Band 7
ディスプレイ 1.56インチ 1.62インチ
サイズ 47.4 x 18.6 x 12.7mm 46.5 x 20.7 x 12.25 m
重さ 12.8 g 13.8 g
防水 5 AIM 5 AIM
長さ調節 155~219 mm 160~224 mm
常時表示モード o
充電容量 125mAh 180mAh
連続使用日数 約14日 約15日
Bluetooth 5.0 5.2
フィットネスモード 30 120
VO2(最大酸素摂取量)測定 対応
センサー 加速度センサー
ジャイロセンサー
光学式心拍センサー
加速度センサー
ジャイロセンサー
光学式心拍センサー
対応OS(Android) バージョン5.0以上 バージョン6.0以上
対応OS(iOS) バージョン10以上 バージョン10以上
定価 229元 249元

また、レビュー記事はこちら。

Xiaomi Mi Band 7 実機レビュー|Band 6と比較・違い含めて解説

詳細はこちら

Xiaomi TV Stick 4K

次におすすめするのが、この「Xiaomi TV Stick 4K」です。

4Kの映像を楽しむ!というと「Chromecast with Google TV(4Kモデル)」を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、この「Xiaomi TV Stick 4K」は基本的に同等の機能を使用することができます。

また、4Kのストリーミングメディアにも対応。

さらには「Dolby Atmos」と「Dolby Vision」に対応しているので非常い鮮明かつ音も非常に美しく再生することが可能です。

円安の影響もあり通常価格では「Chromecast with Google TV(4Kモデル)」とは大差ありませんが、11.11セールでは34%の割引が入るので、非常にお得に購入することができます。

TV Stickの購入を検討中であればチャンスです。

Xiaomi Redmi Note 11


最後におすすめするのが、この「Xiaomi Redmi Note 11」です。

CPUは「Snapdragon 680」と上位機種に搭載されている8番台ではありませんが、6nmと最新型のプロセスルールで製造されたCPUを搭載しています。

さらにカメラはフラグシップ機にも搭載される50MP。

有機ELディスプレイに、Fast Chargingもついていて、もともとコスパが最強クラスと言われていた「Redmi Note 11」が、11.11セールとなりさらに25%割引になっています。

ROMが64GBでよければ、$159と日本のスマホとは比較にならないほど安いので、メイン端末でもOKですし、フラグシップ機を持っている方あれば、サブ機としてもありな端末です。

Redmi Note 11セールサイト

まとめ

ここで紹介したもの以外も非常に多くのガジェットが大幅割引になっています。

11月という時期から12月のクリスマスセールを期待する方もいらっしゃるかと思いますが、11.11セールは年間を通して最も割引率が大きくなる傾向にあるので、ほしいものがあったらこのタイミングで購入することをおすすめします。