マクドナルドの裏技公開中

【決定版】タリーズコーヒーの裏技まとめ|割引クーポン・お得な無料サービス・裏メニュー紹介

「タリーズコーヒー」は米国シアトル発祥のスペシャルティコーヒーショップです。Wi-Fiも使える環境なので、お仕事をしながら利用する方も多いのではないでしょうか。

スターバックスと同じシアトルコーヒーなのですが、タリーズの方がきちんとした食事も取りやすく、様々なニーズに応えてくれる便利なイメージがあります。

タリーズには、ドリンクメニューに加え、豊富なフードメニュー、スウィーツに「T’sアイス」という数種類ものアイスクリームまであります。

魅力的なメニューの数々で、それをさらにお得に注文できてしまう裏技を紹介していきます。

ドリンクメニューの裏技

コールドドリンクの氷抜き

冷たいドリンクは氷少なめ、または氷抜きをお願いすることができます。

氷がない分、ドリンクを入れられる容積が増えるので、その分を希望すれば無料で多めに入れてくれます。

氷を抜くメリットはここにありますので、必ず多めにいれてもらうようにしましょう。

■注文方法
「氷抜きでドリンクを多めでお願いします、」とオーダーする

■料金
無料

MEMO
氷を抜くと伝えると、店員さんの方からドリンクの追加をするかどうかを尋ねてくれる場合が多いです。

ドリンクの温度調整

タリーズのドリンクは、温度の調節をお願いすると要望に応えてくれます。

熱々のコーヒーが飲みたい、ぬるめのコーヒーが飲みたいなど、好きな温度は人それぞれです。

オーダー方法としては、熱め、ぬるめはそれぞれ以下のように店員さんに伝えてください。

・熱め:エクストラホット
・ぬるめ:ライトホット

■注文方法(熱めの場合)
「エクストラホットでお願いします、」とオーダーする

■料金
無料

MEMO
コーヒーだけでなく、ホットドリンクであれば温度調整可能です。

akira

私は熱めが好きなので、いつもエクストラホットをオーダーしています

ドリンクの甘さ・シロップの増量

初めからシロップが入っているドリンクに関しては、甘さの調節が可能です。

ほんの少し甘いので十分という方はシロップは少なめに、甘いのが大好きな方は多めにとリクエストして見ましょう。

増量可能なその他のシロップは以下のとおり

・キャラメル
・バニラ
・ヘーゼルナッツ
・メープル

どのくらいが自分にとってベストな甘さなのかを追求するのも楽しいですね!

■注文方法
「シロップの増量をお願いします。」とオーダーする

■料金
無料

ミルクの種類・量の調節

ミルクが入っているドリンクは、ミルクの種類(低脂肪乳・無脂肪乳)への変更や、ミルクを多めに、少なめにとオーダーすることができます。

カロリー下げたり、さっぱりと飲みたい場合は、ミルクの種類を低脂肪に変えて、ミルクの量を減らすなど自分のお好みで調整することができます。

通常のミルクのまま、ミルクの量を増やせば、ドリンクをミルキーに楽しむことができるので、ミルクの好きな私には、欠かせないサービスになっています。

逆にミルクは控えたいという方にもありがたいサービスです。

■注文方法(低脂肪ミルクへ変更し、ミルクの量を増やす場合)
「ミルクを低脂肪へ変更して、ミルクを多めでお願いします。」とオーダーする

■料金
無料

akira

ロイヤルミルクティーはオールミルクといって、お湯で割らないミルクの種類や量の調節も自分好みの量を見つけるまでが楽しかったりします。

シェイクを作ってもらう

「スクーワル」(スタバならフラペチーノのようなドリンク)というフローズンドリンクに、T’sアイスを足して、ミキサーで混ぜてシェイクにしてもらうことができます。

メニューには季節によって異なりますが、「抹茶リスタ」「チョコリスタ」「エスプレッソシェイク」などが提供されていたりしますが、この裏技を使用すると、メニューにないオリジナルなシェイクを作れることがポイントです。

自分好みのT’sアイスを混ぜて様々な味を追求できちゃいます。

■注文方法
「エスプレッソシェイクにT’s クッキー&クリームをトッピングして、シェイクして(ミキサーで混ぜて)ください。」とオーダーする

■料金
無料

MEMO
当然ながらアイスをシェイクしてしまうと、アイスがすべて溶けてしまうので、アイスをそのまま食べたい方は注意です。

akira

この裏技に慣れていない店員さんが多いので、ミキサーで混ぜてくださいと具体的に伝えるのがベターです。

フードメニューの裏技

あたためる

基本的にどんなフードもあたためることができます。

温めますか?と訊ねられたり、温めた方が美味しいですよ!と提案されるメニュー以外でも温めをお願いすることができます。

商品の性質上、頼めないものもありますが、ドーナツやクッキーなどはお願いしてみることができるようですよ!

■注文方法
「温めてください」とオーダーする

■料金
無料

ドリンクセットでソイラテOK

パスタセットのセットドリンクは、他の飲食店のセットのお飲物とは違ってドリンクによって差額が出ますし、種類もそれほどありません。

種類がないのは、フードとの相性を考えてのことです。

このドリンクメニューの中のカフェラテのミルクはソイミルクに変更が可能です。つまり「ソイラテ」を+80円でリクエストできます。

■注文方法
「ソイミルクに変更をお願いします」とオーダーする

■料金
80円

T’sアイスの裏技

T’sアイスシングル130円

ドリンクと一緒にT’sアイスを注文すると、シングルのアイスがトッピング扱いで130円でいただけます。

こちらはカップのみですが、T’sアイスファンにとって普通のシングルサイズでこのお値段は嬉しすぎます!

同じシングルでもコーンですと250円なので、カップは半額ほどでアイスが楽しめちゃいますね!

アフォガード

アフォガードはイタリア発のデザートで、バニラアイスにエスプレッソがかかっているものです。

メニューには載っていませんが、タリーズのアフォガードにはホイップクリームもついています!

「アフォガードください」で、注文することができます。好きなアイスのダブル・エスプレッソ・ホイップクリームで420円と、それぞれ単品やトッピングするよりお得です。

■注文方法
「アフォガードをお願いします」とオーダーする

■料金
420円

akira

この後、紹介するトッピングの裏技で、トッピングを増量することができます。アフォガードにはホイップクリームがよく合うので、増量することをおすすめします

トッピングの裏技

トッピングの増量は無料

 

キャラメルナッツソースやチョコソースは、お願いするとどのドリンクにも無料でトッピングしてもらえます。

シロップやホイップの甘いトッピングが有料なのですが、ソースは無料です。カフェラテにチョコソースを追加してもらったらカフェモカになりますよ!

~無料のソース~
・チョコソース
・キャラメルナッツソース

■注文方法
「ソース多めでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

はちみつトッピング

ドリンクやスイーツにトッピングしたり、あたたかいドリンクに溶かすことのできる「はちみつ」はオーダーすると無料で追加してくれます。

スイーツや甘めのドリンクに合うのは当然ながら、意外かもしれませんが、コーヒーにも合います!

ちょっと疲れたときや、ゆっくりくつろぎたいときなどにおすすめの無料トッピングです。

■注文方法
「はちみつ追加でお願いします」とオーダーする

■料金
無料

有料トッピング増量無料

シロップやホイップクリームなどの有料トッピングは追加料金なしで増量できます。

ホットコーヒーにたっぷりのホイップクリームをかけてもらってスペシャルなウィンナーコーヒーなど、様々な楽しみ方ができますね。

■注文方法
「ホイップ多めでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

注意
増量は無料ですが、ソース以外のトッピングの追加は有料なので注意です。

その他の裏技

ワンモアコーヒー

ワンモアコーヒーとは、コーヒーを一杯注文した後にレシートを持っていくと、二杯目を150~注文できるサービスです。

普通にコーヒーを注文する金額に比べて、半額程度で二杯目が注文できるので、非常にお得なサービスになっています。

細かいルールは以下のとおりです。

  • 対象はコーヒー(アイスコーヒー含む)のみ
  • 水出しアイスコーヒーの場合は通常のコーヒー or アイスコーヒー
  • 当日中かつ同一店舗のみ有効
  • 注文したレシート提示必須
  • 3杯目は通常価格

サイズによっても価格が変わるので、チャレンジする方はチェックしておきましょう。

■注文方法
「ワンモアコーヒーお願いします」とオーダーして、レシートを提示する

■料金
・ショートサイズ:150円
・トールサイズ:200円
・グランデサイズ:250円

MEMO
マグカップ持参の30円引き、タンブラー持参で30円引き、タリーズカードで10円引き、ドリンクチケットを使って注文した場合であっても。ワンモアコーヒーは適用されます

akira

ワンモアコーヒー(おかわり)で注文するときに、差額を支払うとドリンクのサイズアップやトッピング追加によるカスタマイズ、さらにセットドリンクを本日のコーヒー or アイスコーヒーにした場合は使用できます

ワンモアコーヒーの裏技

タリーズで本日のコーヒー、アイスコーヒー、水出しアイスコーヒーのどれかを購入したレシートで2杯目のお代わりが150円(ショートサイズ)でできる制度「ワンモアコーヒー」ですが、こちらにも裏技があります。

2杯目のコーヒーは、1杯目のコーヒーを注文した本人でなくても構いません。

友人などに譲って使ってもOKです。

ワンモアコーヒーは、ランチタイムのセットドリンクのコーヒーや、値引きやドリンクチケットで買ったコーヒーでも有効です。

幅広くワンモアコーヒーが使えるコーヒーの買い方があるので、購入したレシートの下部をチェックしてみましょう。ワンモアコーヒーについてのことが書いてあれば適用になります。

ポットサービス

ポットサービスとは、淹れたてのコーヒーや紅茶をショートサイズ10杯分をポットに入れて提供するサービスです。

このポットサービスは店頭で受け取ることもできますし、デリバリーも可能ですので、ちょっとしたホームパーティーなどにも相性がいいです。

さらに、価格も単品で注文するよりもグッと抑えることができます。

例えば、水出しアイスコーヒーはショートサイズ370円ですが、ポットサービスで注文すると、店頭受け取りで2,500円となり3割引以上となります。

ポットサービスの対象商品

  • 本日のコーヒー (Hot)
  • アイスコーヒー
  • T’s Tea オリジナル(Hot)
  • T’s Tea 水出しアイスティー

■注文方法
「ポットサービスをお願いします」とオーダーする

■料金
・店舗でお渡し:2,500円/ポット1本
・デリバリーでお届け:2,900円/ポット1本

akira

ポットサービスはこちら(※PDFが開きます)の注文書を使ってオーダーすることになります。

割引・クーポン・優待券など

タリーズカード

発行手数料無料とプリペイドカードです。

事前に1,000円単位でプリペイドカードに、チャージしておき、支払いの際にプリペイドカードを使用すると、ドリンク1杯当たり10円の割引を受けることができます。

タリーズのお会計をクレジットカードで行うとクレジットカードポイントを貰うことができますが、プリペイドカードにクレジットカードを使ってチャージもできるので、一番お得に使用する方法としては、プリペイドカードにクレジットカードでチャージをして、プリペイドカードでタリーズのお会計を支払うと、クレジットカードのポイントを貰いつつ、10円の割引を受けることができます。

akira

注意点として、プリペイドカードへのチャージは1,000円単位なので、あまりタリーズに行かない方は、ポイントがプリペイドカードに残ったまま放置、、、ということがありえるので、割引目的で使用するならタリーズヘビーユーザーにおすすめです。

タンブラー・マグカップ持ち込み割引

タンブラー・マグカップを持参して、その容器を利用してドリンクを購入すると、ドリンク1杯当たり30円の割引を受けることができます。

このタンブラーやマグカップについては、タリーズ専用のものを使用してもいいですし、その他のブランドのタンブラー・マグカップでも構いません。

毎日通うヘビーユーザーであれば、10杯で300円も違ってくるので、持参するようにしましょう。

スタンプカード

タリーズコーヒーの味をご自宅で楽しめるように、タリーズで使用されているコーヒー豆は店頭で販売されています。

タリーズコーヒーの店頭で、コーヒー豆を100g購入する毎に、スタップを1個が押印されます。

このスタンプを20個貯めると1,000円割引のチケットをゲットすることができます。

誕生日においしいコーヒーが飲みたい!

そんなときは、誕生日にコーヒー豆を購入するとスタンプが2倍になるので誕生日にコーヒー豆を備蓄することをおすすめします。

インビテーションチケット

インビテーションチケットは、ドリンクを半額で飲めるチケットです。

使用条件が私のようなボッチには非常にきびしく2名以上4名までとなっています、、、

入手方法としては、クラブタリーズに入会して、時折来るキャンペーンのお知らせのメールからキャンペーンに応募して抽選でインビテーションチケットがあたることがあります。

または、全店舗で実施するキャンペーンや、店舗独自に実施する各種キャンペーンなどで配布することがあります。

ネット上で、仲良くなるともらえる!との記載があったりしますが、これは、店舗独自のキャンペーンで配布しきれなかった余ったチケットをキャンペーン期間が過ぎているタイミングで配布しているものと思われます。

akira

インビテーションチケットに記載されている使用条件に2名様以上で来店するように記載されていますが、一部の店舗では1人の来店でも2つのドリンクを注文すれば受けてくれることがあります。使用期限が迫っていて2人での来店する予定がないときは、一度1人でチャレンジしてみるのもありです。ただし、基本はNGですので、断られた際は素直にあきらめましょう

株主優待でインビテーションチケットを手に入れる

タリーズは「お〜いお茶」の伊藤園の子会社です。

伊藤園の株主総会ではタリーズのインビテーションチケットが2枚もらえます。

最低100株から購入することができ、株価によっても必要な金額が変わりますが、100株で概ね40万円くらいですので、これ目的だけで株を買うのは厳しいと思います。

まとめ

タリーズの裏技をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

特に、ワンモアコーヒーとトッピングの増量は知っていると知らないとで大きく変わってくるので、ぜひチャレンジしてみてください。