期間限定!ユニクロの500円OFFクーポン配布中

【決定版】くら寿司の裏技まとめ|割引クーポン・お得な無料サービス・裏メニュー紹介

家族で一緒にいきたいお寿司屋さんと言えば、やはり「くら寿司」だと思います。

くら寿司は株式会社くらコーポレーションが運営する回転寿司チェーン店で、食に対する安全面を非常に重視しており、

・うま味調味料
・人工甘味料
・合成着色料
・人工保存料

を使用していない他、お寿司を防菌するための「鮮度くん」を活用しているということもあって、子供にも安心して食べさせられるのが特徴です。

また、安全面だけではなく、価格や味についても満足のいくクオリティがあり、様々な方に愛されています。

今回は、そんなくら寿司で活用出来る裏技・クーポンについてご紹介していきたいと思います。

くら寿司の公式サイトはこちら

お寿司の裏技

シャリのみ

くら寿司では店員さんに直接注文することで、ネタが乗っていないシャリのみを持ってきてもらうことが可能です。

■注文方法
店員さんに直接「シャリのみ下さい」と注文する。

■料金
100円

巻物のカット

くら寿司では納豆巻きなどの巻物のメニューを注文する際、6当分など好みの大きさにカットしてもらうことが可能です。

カットをお願いする際は、店員さんを呼んで直接注文しましょう。

■注文方法
店員さんを呼び好みの巻物を注文して希望のカット数を伝える。

■料金
無料

サイドメニューの裏技

かけうどん

くら寿司では平日限定メニューとしてかけうどんを販売しています。

■注文方法
平日にくら寿司に来店し、店員さんに注文する。

■料金
130円

おいもDEホイップ

くら寿司では稀に、かりかりさつまいもにホイップクリームが乗った「おいもDEホイップ」というメニューが販売されている場合があります。

おいもDEホイップはレーンを流れてくる場合もありますが、注文用のタッチパネルに表示されていることもあります。(在庫がない場合は表示されません。)

また、店員さんに直接注文をすることで出してくれる場合もあります。

ただし、いつもあるメニューというわけではないので注意しましょう。

■注文方法
店員さんに「おいもDEホイップ下さい」と注文する。

■料金
100円

その他の裏技

各種調味料をもらう

くら寿司では卓上調味料にはありませんが、店員さんにお願いすることでケチャップやマヨネーズを持ってきてもらうことが可能です。

■注文方法
店員さんに「マヨネーズ(あるいはケチャップ)を下さい」とお願いする。

■料金
無料

電話予約が可能

くら寿司では持ち帰りの注文などを電話でおこなうことも出来ます。

店頭で注文すると商品が出来上がるまでの待ち時間がかかりますが、あらかじめ電話予約しておいて取りにいけば、待ち時間を省略可能です。

■注文方法
くら寿司に電話し、希望のメニューと受け取りにいく時間を伝える。

■料金
無料

割引・クーポン・優待

クーポン配布アプリ

クーポンの内容は時期によって変わりますが、他のクーポンアプリで配布していない割引率の大きいクーポンを配布していることが多いのが特徴です。

無料で入手出来るクーポンなのでとりあえずインストールしてチェックおきましょう。

Sheage(シェアージュ)
Sheage(シェアージュ)
開発元:Tokyu Fudosan Holdings Corporation
無料

My箸割引

くら寿司では自分で箸を持参することで割引してもらえる「My箸割引」というサービスがあります。

ただし、My箸割引は会計時に10円割引してもらえるという微々たるものではあります。(グループで来店の場合、My箸を持ち込んでいる人の数×10円割引。)

また、割り箸はMy箸としてカウントされませんので注意しましょう。

くら寿司公式アプリの利用

くら寿司では公式アプリを無料で配信しており、インストールしておくことでキャンペーン情報をいち早く入手したり、お店の予約をすることが可能です。

この公式アプリには「スマホdeくら」という機能が追加され、この機能を利用することでタッチパネルからではなく自分のスマホからメニューを注文することが可能になります。

また、スマホdeくらから注文をした場合、500円分注文する毎にビッくらポンを回すことが出来ます。(スマホdeくらからの注文の場合はサイドメニューもビッくらポンの対象になるのがポイントです。)

スマホdeくらからのビッくらポンに限り、当たり確率2倍のキャンペーンも開催されています。

くら寿司 公式アプリ Produced by EPARK

くら寿司 公式アプリ Produced by EPARK
開発元:株式会社EPARKグルメ
無料

公式LINEのクーポン

くら寿司では各店舗毎に公式LINEアカウントを設けており、友達登録しておくと時折割引クーポンが配信されます。

クーポンの内容は時期によって様々ですが、例えば過去には「カプセル景品ギリギリのギョジン」のプレゼントクーポンなどが配信されています。

クーポンは配信されている店舗でのみ使用可能なので、その点には注意しましょう。

LINE Payのクーポン

くら寿司ではLINE Payを利用して支払いをする際に使える割引クーポンが配信されている場合があります。

クーポンの内容は時期によって変更になりますが、例えば会計額から5%割引になるクーポンなどがあります。

持ち帰りセットを購入する

くら寿司では店内で食事をするより、お持ち帰りメニューを注文した方が同じ内容でも安く済む場合があります。

お持ち帰りメニューの「まんぷくお得セット」は60貫入りで2700円となっており、店内で同じ数食べるよりも300円お得です。

また、「パーティーお得セット」も34貫入りで1500円と、通常より200円お得となっています。

軽減税率の対象にもなりますので、実際の額面以上にお得です。

公式SNSのクーポン

くら寿司ではTwitterやFacebookで公式アカウントを設けており、時折各SNS上で割引クーポンをプレゼントするキャンペーンをおこなっています。

キャンペーンの内容は様々ですが、一例を挙げると、20名の方に5000円分のお食事券をプレゼントするものなどがあります。

こういったキャンペーンを見逃さないためにも、ふぁぼりまを入れておきましょう。

ふぁぼりま
ふぁぼりま
開発元:NTT Resonant Inc.
無料

くら寿司のみんな割

くら寿司には従業員用の割引として「みんな割」というものがあります。

これは従業員の方がくら寿司を利用すると、一緒に食事をした家族や友人なども含めて、会計額から10%割引してもらえるというものです。

利用出来る方は限られるというのがネックですが、お得な割引です。

くら寿司の株主優待

くら寿司を運営する株式会社くらコーポレーションでは、株主に対して持ち株数に応じた株主優待をおこなっています。

持ち株数に対する株主優待の内容は以下の通りです。

・100株:500円の株主優待券×5
・200株:500円の株主優待券×10
・500株:500円の株主優待券×20

株主優待券はメルカリやヤフオクなどのネットオークションで出品されていることがありますが、お金を出して割引券を購入するというのは手間がかかる上、実質的な割引率も低くなってしまうのであまりおすすめは出来ません。

グノシーのクーポン

ニュースアプリである「グノシー」からも、不定期ではありますがくら寿司で使える割引クーポンが配信されています。

内容は時期によって変わりますが、例えばお寿司一皿無料やかけうどんの30円引きなどがあります。

楽天ポイントが利用可能

くら寿司では楽天カードに対応していますので、利用することで楽天ポイントを貯めたり、ポイントを使って支払いをすることが可能です。

ポイントサイトでポイントを貯める

クーポンを使って100円割引といったものではありませんが、安く済ますための普段からの副業として、アンケートやモニターサイトを使用する方法もあります。

例えば、楽天が提供しているスーパーポイントスクリーンでは、アプリで広告を見るだけでポイントが貯まります。

楽天スーパーポイントスクリーン
楽天スーパーポイントスクリーン
開発元:Rakuten, Inc.
無料

暇な時間にササッとアプリを立ち上げて、いざというときに割引に使うのがおすすめです。

また、数分のまとまった時間が取れる場合は、アンケートアプリがおすすめです。

例えば、以下。

アンケートアプリbyマクロミル
アンケートアプリbyマクロミル
開発元:MACROMILL, INC.
無料

アンケートを答えるだけで、1ポイント=1円でポイントがサクサク貯まります。

空いた時間にポイントが貯められるアプリはいろいろありますが、私が10種類ほど試した中で、一番使う時間に対してコスパがいいのは、この2つのアプリです。

バックグランドで動作もしなくて、スマホの電池持ちも気にしなくていいので、とりあえずダウンロードしておいて損のないアプリです。

キャンペーンチェックアプリ

実はよく調べてみると、私たちが知らないだけで、毎日どこかのチェーン店で、割引率が高いキャンペーンを実施していたりします。

そんなお得な情報を見落とさないためにもキャンペーンをチェックできるアプリを入れておくことが必須です。

私が使用しているは、gooニュースアプリです。

アプリの設定で特定のワードを含むニュースをピックアップすることができるので、「キャンペーン」というワードを登録しておくと、新しいキャンペーンがあれば通知してくれるので、非常に便利です。

gooニュース あなたも私も今日がパッと読める
gooニュース あなたも私も今日がパッと読める
開発元:NTT Resonant Inc.
無料

akira

スマートニュースなどのニュースアプリから乗り換えをおすすめします

番外編:過去のクーポン・優待

うなぎVSのどぐろフェアキャンペーン

くら寿司では2020年5月8日から5月14日までの期間中、「うなぎVSのどぐろフェア」に合わせてTwitter上でキャンペーンをおこなっていました。

キャンペーンではくら寿司公式アカウントをフォローした上で特定の投稿をリツイートすることで、抽選で40名の方に5000円分のお食事券が当たります。

くら寿司のお持ち帰り宝くじ

くら寿司では2020年4月27日から5月6日までの期間中、「くら寿司のお持ち帰り宝くじ」というキャンペーンをおこなっていました。

このキャンペーンでは、くら寿司の公式アプリからお持ち帰り商品を注文した際、毎朝10時に発表されるラッキーナンバーに当選すると、注文した商品が無料になるというものです。

まとめ

今回はくら寿司で活用出来る裏技・クーポンについてご紹介させていただきました。

くら寿司はあまり割引手段が多くないというのがネックではありますが、元々が安いのであまり大きな問題にはならないでしょう。

少しでも安くしたいという場合は、お得なお持ち帰り用のセットメニューを購入するのがおすすめです。

くら寿司に足を運ぶ際は、ぜひ今回ご紹介した裏技を活用してみてください。