【決定版】モスバーガーの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介

気軽に食べれるうまいハンバーガーの代名詞といえばモスバーガーです。

マクドナルドと比較してちょっとお高いのですが、少しでも安く、お得に、そしてさらに美味しく食べるための裏ワザをご紹介します。

スポンサーリンク

ハンバーガーの裏技

ソースの増量・減量

モスバーガーでは、ソースの増量・減量をオーダーすることができます。

私は「モスチーズバーガー」が一番好きなのですが、モスチキンバーガーの味を引き立てているのが、ミートソース!
バーガーを食べ終わった後に、袋の奥にちょっと残っていて、それを単品で食べるのもうまい(笑)

このミートソースも増量することができます。

さらに、ミートソース以外にも、「ケチャップ」、「マヨネーズ」、「マスタード」なども増量することができるので、オーダーをしてお好みのバーガーに仕上げてみてください。

【増量できるソース】
・ケチャップ
・マスタード
・マヨネーズ
・ミートソース
・カレーソース
・オーロラソース
・テリヤキソース
・タルタルソース
・ロースカツソース
・海鮮かきあげソース
・和風ソース
・ホットチリソース

■注文方法(ミートソースの場合)
「ミートソース多めでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

野菜の増量・減量

お得なのに意外と知られていないのが、この野菜の増量・減量です。

例えば、「テリヤキバーガー」であれば、レタスが入っていますが、オーダーすると多めに入れてくれます。

また、「モス野菜バーガー」のように細切りレタスやオニオンスライスなど、複数の野菜が入っている場合は、「野菜の増量をお願いします」といえば増量することができます。

【増量できる野菜】
・レタス
・キャベツ
・オニオン
・ハラペーニョ
・グリーンリーフ
・きんぴら

■注文方法
「野菜の増量をお願いします」とオーダーする

■料金
無料

サイドメニューの裏技

ポテトの塩の調整(増量・減量)

ポテトの塩加減はお好みで調整することができます。

このポテトの塩の調整は、マクドナルドでは、揚げたてを食べるためのテクニックでしたが、モスバーガーの場合は、オーダーを受けてから揚げるので、わざわざこの裏技を使う必要ありません。

純粋に塩加減を調整したい場合にオーダーするようにしましょう。

■注文方法(塩多めの場合)
「塩多めでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

オニオンリングの大きめを指定する

マクドナルドとの違いはありますが、個人的に大きいのがこのオニオンリングの存在です。

私はオニオンリングが大好きで、ふらっとモスバーガーによって、オニオンリング単品を購入することもあります。

その際におすすめしたい裏技が、この「オニオンリングの大きめを指定する」方法です。

少しでも多くオニオンリングを食べたいというニーズに合わせてオーダーすると大きめを選んで揚げてくれます。

オニオンリング好きの方はぜひオーダーしてみてください。

■注文方法
「オニオンリング大きめでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

塩ナゲット

チキンナゲットを注文した際に、塩を無料でもらうことができます。

ちなみに、「バーベキューソース」や「マスタードソース」は有料(40円/個)ですので、塩以外のソースがほしい場合は、無料の「マヨネーズ」か「ケチャップ」にするようにしましょう。

■注文方法
「塩をください」とオーダーする。

■料金
無料

その他の裏技

マヨネーズ・ケチャップを無料でもらう

モスバーガーでは何かひとつでもメニューを注文すると、マヨネーズ・ケチャップを無料でもらうことができます。

応用技で「ソースの増量・減量」で紹介したように、ハンバーガーのマヨネーズ抜きして、マヨネーズを無料注文すると、ハンバーガーの中に入っているマヨネーズを別出しにすることができます。

マヨネーズを別出しにして、食べる毎につけると、マヨネーズの味が濃く感じられて、マヨネーズ好きにはたまりません。

■注文方法(マヨネーズの場合)
「マヨネーズをください」とオーダーする

■料金
無料

氷の量の調節

モスバーガーのドリンクの氷の量は調整することができます。

マクドナルドなどでは、「氷少なめ」とオーダーすると、ドリンクの量を増量してくれる店舗もあったりするのですが、モスバーガーの場合は、増量してくれません。

ですので、ドリンクの量を増やすことを期待して氷の量を減らしたりしないようにしましょう。

■注文方法(氷増量の場合)
「氷を多めでお願いします」とオーダーする

■料金
無料

皆さん既にご存知かもしれませんが、水は無料でもらうことができます。

モスバーガーのドリンク類は190円~で、なかなか高いため、ありがたい無料サービスです。

■注文方法
「お水をください」とオーダーする

■料金
無料

スプーン・ナイフ・フォークを無料でもらう

モスバーガーを食べていると、包の奥にソースが溜まってしまいもったいないなぁと思ったことはないでしょうか。

私はモスバーガーのミートソースが大好きで袋の奥に残ったソースを食べようとするのですが、顔にソースがついてしまったりとかなりのリスクがあります(笑)

実は、このために(?)、オーダーするとスプーンとナイフ、フォークを無料で提供しています。

スプーンがあれば、袋の底に溜まってしまったソースも食べることができますし、ナイフもあれば、手を汚さずに食べることも可能です。

■注文方法(スプーンの場合)
「スプーンをください」とオーダーする

■料金
無料

割引・クーポン・優待券

サイドメニューのセットを40円引きにする

モスバーガーの一番安いセットは「ポテトSセット」で+410円です。

これは、単品合計価格が460 or 530円なので、50円ほどお得になっています。

実はこれをさらに安くする方法があります。

それは、ドリンクのサイズダウンです。

「ポテトSセット」はドリンクのサイズがMですので、これをSに変えてもらうと40円割引になります。

ちなみに、ポテトSセット以外のセットでも40円割引にできるので、ドリンクはちょっとでいい方はぜひ利用してみてください。

■注文方法(ポテトSセットの場合)
「ポテトSセット、ドリンクSサイズでお願いします」とオーダーする

■料金
40円割引

得!モス!クーポンを使用する

モスバーガー公式サイトに会員登録すると期間限定の、お得な特典やクーポンがゲットすることができます。

さらに、よく利用する店舗をマイ店舗として登録すると、店舗限定のクーポンや店舗限定のお得な情報が配信されるようになります。
ちなみに、マイ店舗は、最大20件まで登録可能です。

ちなみに配信されているクーポンはこんな感じです。

大幅に安くなる!というわけではないですが、念のためチェックしておくようにしましょう。

株主優待券を使用する

モスバーガーの正式名称は「株式会社モスフードサービス」という名称で、その名のとおり株式会社です。

モスバーガーの株を購入すると毎年4月と10月に購入した株数に応じて株主優待券が送付されてきます。

株を持っていない方でも、モスバーガーの株主優待券は、株主優待券が送付される時期になると、金券ショップやヤフーオークションに出回ります。

だいたい1割引き程度で購入できるので、この優待券を購入して利用すると実質1割引でモスバーガーを食べることができます。

よくモスバーガーに行く人にとってはかなりお得となるので検討してみてはいかかでしょうか。

10%OFFでモスバーガーを食べる方法

「モスのネット注文」のサービスを利用します。

モスのネット注文とは、モスバーガーをスマートフォンやパソコンから注文できる便利なサービスです。

ネット環境があれば、ご家庭、オフィス、出先からも気軽に注文することができます。

さらに、ネットから注文すると各種メニューを特別割引価格で購入することができます。

例えば、「モスバーガー」であれば、単品370円のところを340円とだいたい10%OFFで購入できちゃいます。

また、モスカードでネット決済することができて、最大注文金額の2%がモスポイントとして還元されます。

このモスポイントは1ポイント1円で使用することができるので、実質2%割引きとなるます。

ちなみにモスカードはこちら

モスカードはここでは紹介しきれないくらい特典満載なので、モスファンの方は必須のアイテムです。

その他の特典については、公式サイトを確認してみてください。

モスカードプログラム

モスカードはモスバーガー全店で購入することができます。

モスバーガーをさらに2%OFFで購入する方法

「スマホサイフ」というサービスを利用します。

スマホサイフとは、スマートフォンで管理できるモスのプリペイドカードのようなものです。

事前にクレジットカードでスマホにチャージして利用します。

2%OFFになるカラクリは、クレジットカードでチャージするときに、クレジットカードのポイントがたまり、スマホサイフを利用すると100円につき1ポイントたまるので合計2%OFFになります。

詳しくは以下で解説しています。

モスバーガーで2%割引で注文する方法|
モスバーガーで2%割引で注文する方法|
人気のハンバーガーチェーン・モスバーガー。 健康指向と創意工夫の詰まったハンバーガー類は、どれもこれも美味しくて食べ応えのある...

まとめ

モスバーガーはマクドナルドのようにクーポンを配ったり、キャンペーン価格で安売りをなかなかしないので、全体的にちょっとお高めではあるのですが、ここで紹介した裏技を使って、少しでもお得にモスバーガーを楽しんでみてください。

その他の裏技はこちら

【決定版】マクドナルドの裏技まとめ|割引クーポン・お得な無料サービス・裏メニュー紹介
【決定版】マクドナルドの裏技まとめ|割引クーポン・お得な無料サービス・裏メニュー紹介
子供のころからマクドナルドが大好きで、少しでも安く、おいしく食べようと、友達の中で知っている裏技を情報交換していました。 私の...
【決定版】バーガーキングの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】バーガーキングの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
ちまたでは、味はモスバーガーに並び、価格はマクド並という、味よし、価格よしの最強コスパのバーガーキング(バーキン)! 私もその...
【決定版】ミスタードーナツの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】ミスタードーナツの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
最近はコンビニでも販売されているドーナツ。 コーヒーを買うついでにドーナツも合わせて買ったりするのですが、コンビニのドーナツを...
【決定版】ケンタッキーの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】ケンタッキーの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
看板を見たり、ふいに匂いを嗅ぐと無性に食べたくなるケンタッキー。 このケンタッキーには、意外と知られていない裏ワザがたくさんあ...
【決定版】餃子の王将の裏技まとめ|割引クーポン・裏メニュー・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】餃子の王将の裏技まとめ|割引クーポン・裏メニュー・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
安くてうまい餃子の王将。 この餃子の王将に裏技・裏メニューがあることをご存知でしょうか。 2014年に値上げされてしまい...
【決定版】びっくりドンキーの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】びっくりドンキーの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
本格的なハンバーグじゃなくて、なんとなくジャンクフード系の味がする「びっくりドンキー」のハンバーグ! 私は実家の近くにあったの...
【決定版】ココイチの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】ココイチの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
カレーが安くてうまいと評判のCoCo壱番屋! あのカレー屋もうまい、インドカレーもうまい!といろんなカレー屋に浮気をするのです...
【決定版】コールドストーンの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
【決定版】コールドストーンの裏技まとめ|割引クーポン・格安で食べる方法・お得な無料サービス紹介
「コールドストーンクリーマリージャパン Cold Stone Creamery Japan」、通称「コールドストーン」は、米国発のア...
スポンサーリンク

フォローする