マクドナルドの裏技公開中

【決定版】なか卯の裏技まとめ|割引クーポン・お得な無料サービス・裏メニュー紹介

なか卯は1966年に設立された外食チェーン店で、日本全国に450店舗以上も展開しています。

他のファーストフード店ではあまり見ることの少ない親子丼や各種うどん・そばと言ったメニューが特徴的で、ファーストフード店では珍しく和食にこだわっているのがポイントです。

今回は、そんななか卯で使用出来るクーポンや裏技についてご紹介していきたいと思います。

丼物の裏技

ねぎだく・ねぎだくだく

まずご紹介する裏技は「ねぎだく」です。

なか卯には和風牛丼などねぎを使用したメニューがありますが、店員さんにお願いすることでねぎの量増やしてもらうことが出来るねぎだくのサービスがあります。

ねぎの爽やかな香りや味が好きという方も多いと思いますので、ねぎ好きな方にはぜひ活用していただきたい裏技ですね。

また、ねぎだくをさらに超えて、限界までねぎを増量してもらうことが出来る「ねぎだくだく」という注文方法もあります。

ねぎだくの時点で、通常のおよそ2倍くらいの量のねぎになるそうなので、ねぎだくだくは少なくとも2倍以上の量になるということになります。ねぎ好きにはたまらないサービスですね。

ねぎだくとねぎだくだくは、いずれも無料でオーダーすることが出来るサービスなので、ぜひお気軽に注文してみましょう。

注文する際は、店員さんに「ねぎだくでお願いします」あるいは「ねぎだくだくでお願いします」とお願いしましょう。

■注文方法

和風牛丼などねぎを使用するメニューを注文する際に「ねぎだく(あるいはねぎだくだく)でお願いします」とオーダーする。

■料金

無料

ねぎなし

続いてご紹介する裏技は「ねぎなし」です。

こちらは先にご紹介したねぎだくやねぎだくだくの裏技とは対照的に、ねぎを抜いてもらうという裏技になっております。

ねぎは結構好き嫌いが分かれる食材で、あの香りが好きという方もいれば、逆に苦手という方も少なからずおりますよね。

苦手な食材が入っていると、どうしても料理を十分に味わい、楽しむのは難しいもの。なので、ねぎが苦手という方はメニューを注文する際に、忘れずに店員さんに「ねぎなしで」と注文しておきましょう。

また、なか卯では過去には牛丼に入っていたしいたけをお願いすれば抜いてくれたという事例もありますので、その他の具材についても注文する際に店員さんにお願いすることで抜いてもらうことが可能な場合があります。

何か苦手な具材が入っている場合は、試しに店員さんに抜いてもらえるかどうか聞いてみるといいでしょう。

ねぎなしのサービスはねぎだく・ねぎだくだくと同様に無料のサービスですので、お気軽にご注文ください。

■注文方法

ねぎが入っているメニューを注文する際に「ねぎなし(あるいはねぎ抜き)で」とオーダーする。

■料金

無料

つゆだく・つゆ限界

次にご紹介する裏技は「つゆだく」の裏技です。

つゆだくというのは他の牛丼チェーンなどでもお馴染みの裏技ですが、なか卯でも問題なく利用することが出来ます。

また、なか卯では牛丼だけではなく、親子丼などつゆがあるメニューならあらゆるものに応用出来るというのが嬉しいポイントですね。

旨味がたっぷりつまったつゆを、たっぷりと味わいたいという方はぜひ試してみてください。

また、このつゆだくのサービスは段階があり

・つゆだく=つゆ2倍

・つゆだくだく=つゆ3倍

・つゆだくだくだく=つゆ4倍

となっているようです。お好み量を調節するようにしましょう。

さらに、これらの段階を超えてつゆを限界まで入れてもらう「つゆ限界」というサービスもあります。

味が濃い目の方がすきだったり、汁気があった方が食べやすい!という方は店員さんにお願いしてみるのもいいかもしれませんね。

各種つゆだくやつゆ限界は無料のサービスですので、興味がある方はぜひ活用してみてください。

■注文方法

つゆがあるメニューを注文する際に「つゆだく(あるいはつゆ限界)で」とオーダーする。

■料金

無料

つゆ抜き

続いてご紹介するのは「つゆ抜き」の裏技です。

こちらは先程ご紹介したつゆだくやつゆ限界とは逆に、つゆを可能な限り抜いてもらうという裏技です。この裏技も、牛丼チェーンなどではポピュラーなサービスの一つですよね。

つゆがたっぷりの方がより濃厚な味を感じることができ、汁気もあってスルスル食べることが出来るという方もいれば、逆につゆでベショベショになってしまったご飯は何だか合わないという方、味が薄めの方が好きだという方もいると思います。

そうした方はこのつゆ抜きのサービスを利用した方が、より美味しく食事を楽しむことが出来るかも知れませんね。

ただし注意点として、親子丼など一部のメニューはつゆ抜きが出来ないとのことですので、つゆ抜きを注文する際は店員さんに可能かどうかよく確認してからにした方がいいでしょう。

つゆ抜きはつゆだく同様、無料でオーダーすることが出来るサービスですので、ぜひお気軽に店員さんにお願いしてみましょう。

■注文方法

つゆがあるメニューを注文する際に「つゆ抜きで」とオーダーする。

■料金

無料

その他の裏技

なか卯のお弁当ダイヤル

なか卯のメニューは大抵のメニューがテイクアウト可能です。

しかし、テイクアウトする際に気になるのが、やはり注文してからの待ち時間です。待ち時間というのはどうも貴重な時間を無駄にしてしまっている感じがする…という方も少なくないのではないでしょうか?

そんな時に便利なサービスがなか卯の「お弁当ダイヤル」です。

お弁当ダイヤルでは、先に電話で予めお弁当を予約をしておいて、指定の時間に取りに行くことで無駄な待ち時間を省くことが出来ます。

ただし、お弁当ダイヤルを利用出来るのはサイドメニューも含めて4品以上を購入する場合に限りますので注意しましょう。

割引・クーポン・優待

メルマガ会員限定クーポン

なか卯ではメルマガ会員を募集しており、メルマガ会員になると様々な割引クーポンが定期的に配信されるので、なか卯をより便利にお得に利用することが出来ます。

その他にも、なか卯の最新のキャンペーン情報や新商品の情報など、様々な情報も一緒に送られてくるため、なか卯をよく利用するという方の場合はメルマガ会員に登録しておくのもいいでしょう。

ちなみに、メルマガ会員のクーポンにも有効期限がありますので、使用する際は注意が必要です。

メルマガ会員クーポンは期間中なら何度でも繰り返し使用することが出来ますが、狙ったクーポンが実は期限切れだった…ということがないように、有効期限はしっかりとチェックしておきましょう。

なか卯の日

続いてご紹介するのは、「なか卯の日」という定期割引キャンペーンです。

なか卯では毎月14・15・16日をなか卯の日と定めており、なか卯の日の期間中はメルマガ会員限定で普段よりもさらにお得な割引クーポンが配られます。

例えば、親子丼各サイズが100円引きになったりといつものクーポンよりもちょっとお得な上、先程ご紹介したメルマガ会員限定クーポンと同じく期間中は何度でも繰り返し使用することが可能となっております。

このなか卯の日も考慮すると、なか卯が近くにある方や味が気に入っていてよく通うという方はなおさらメルマガ会員に登録しておいた方がお得ですね。

メルマガ会員登録は無料で簡単に行うことが出来るので、ぜひあなたも会員登録して、なか卯をより一層お得に利用していきましょう。

店頭配布のクーポン

なか卯ではメルマガ会員限定などのクーポンの他に、店頭でも紙媒体のクーポンを配っています。

ファーストフード店ではよく見かけるパターンですが、なか卯でもお会計の時などにキャンペーンを行っていれば紙媒体の割引クーポンをもらうことができ、次になか卯を利用した際にそのクーポンを使用することが出来ます。

出たばかりの新商品や期間限定商品などの割引クーポンがもらえることもあるので、もらったら積極的に使っていきたいですね。

ただし注意点として、紙媒体のクーポンにも有効期限が設けられているため、期限を過ぎて使い損ねてしまった!…ということが無いように注意しましょう。

なか卯の株主優待券

続いては、なか卯の株主優待券についてご紹介していきます。

なか卯はゼンショーグループが運営している外食チェーンなので、ゼンショーホールディングスの株を所有していると株主優待券を手に入れることが出来ます。

100株保有につき年間1000円分相当のお食事券がもらえるという形になっております。もしゼンショーグループの株を持っているという方がいたら、ぜひ積極的に利用していただきたいと思います。

また、こうした株主優待券は金券ショップなどで売られている場合もありますので、もしゼンショーグループの株は持っていないんだけど株主優待券を使ってみたい!という方がいたら、金券ショップで探してみるのもいいかもしれません。

金券ショップで株主優待券を購入して使用した場合でも、普段どおりなか卯を利用するよりもお得になると思います。ぜひ試してみてください。

その他で言うと、ヤフオクやメルカリなどでも消化出来ない株主優待券を安く販売して、少しでも無駄をなくそうという方が一定数いるようですので、探してみるのもいいかもしれませんね。

デイリープラスでクーポンをゲット

次はデイリープラスを使ったクーポンの活用法についてご紹介していきます。

デイリープラスというのは、Yahooが運営している月額540円で利用出来るクーポンサイトのことです。

デイリープラスでは様々な店舗で使える割引クーポンを紹介しているのですが、その中にはなか卯で使用することが出来るクーポンが混じっていることもあります。

例えば、大盛り無料のクーポンが配信されている場合などもあるのだとか。

上記はあくまでクーポンの一例で、時期によって様々なクーポンが配信されています。

デイリープラスはなか卯に限らず、様々な飲食店や映画、レジャー施設で使えるクーポンが配信されていますので、加入しておく価値は十分にありそうですね。

あなたもぜひ、デイリープラスを有効に活用してみてください。

JAF会員でもらえるクーポン

続いては、JAF会員に加入することによって得られるクーポンについてご紹介していきます。

車が事故に遭ってしまったりなど、もしものことがあった際に役立つロードサービスのJAF。万が一のことを考えて入会しているという方も多いのではないでしょうか?

このJAFの会員になっていると、月に一回会報誌が送られてくるのですが、この会報誌には様々なお店のクーポンが一緒についてきて、その中にはなか卯で使用することが出来るクーポンが含まれている場合もあります。

いつもあるわけではないですが、それでもチェックしておく価値はあるでしょう。

また、なか卯以外のクーポンも手に入りますので、もしもの備えのついでとしてぜひ入会してみてください。

番外編:過去のクーポン・優待

年末感謝キャンペーン

なか卯では、過去に「今年一年の利用に感謝を表すため」というテーマで年末感謝キャンペーンを開催したことがあります。

キャンペーン中は定番メニューの親子丼が100円引きになる他、一部のセットメニューも同じように値引きのサービスが行われました。

現在は終了してしまっているキャンペーンではありますが、もしかしたら今後も年末の節目にこうしたお得なキャンペーンを開催してくれる可能性はありますので、期待しましょう!

なか卯×水樹奈々プレゼントキャンペーン

割引のキャンペーンではありませんが、なか卯では過去に声優・歌手である水樹奈々さんとコラボし、キャンペーン限定のプレゼントに応募出来るという企画を行っておりました。

キャンペーン中は対象となる特定の商品を購入することで1口の応募をすることができ、抽選で限定プレゼントが当たるというものです。

なか卯では水樹奈々さん以外にも、漫画の進撃の巨人やソード・アート・オンラインなどとコラボしたキャンペーンを開催したこともあります。様々なキャンペーンを行っているのがなか卯の魅力の一つと言えますね。

今後もこうしたキャンペーンが開催される可能性はありますので、ぜひキャンペーン情報をチェックしておきましょう。

まとめ

今回はなか卯の裏技についてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

なか卯は他のファーストフード店とは違ったメニューのラインナップであることに加え、クーポンなどが豊富なことも強みではないかと思います。

なか卯を利用する際は、ぜひ今回ご紹介した裏技を活用していただければと思います。