マクドナルドの裏技公開中

【2018年版】nuroモバイルのMNP弾費用|転出までの日数と同時申込数・コスト解説

格安でMNP弾を作るなら、nuroモバイルがおすすめです。

運営会社が知名度の高いソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社というのも安心ですし、音声通話機能付きでも月額料金が1,000円と安く、解約金がありません。そのため、MNP弾作成にかかる費用を抑えることができるのです。

こちらでは今、格安MNP弾として注目を集めるnuroモバイルのMNP弾の費用や転出日数、注意点など役立つ情報をご紹介します。

nuroモバイルとは

nuroモバイルとはソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が2016年10月1日から提供を開始した格安SIMです。

ソニーといえば誰もが知っている大企業なので、信頼性も高く、安心して申込できます。

nuroモバイルはdocomo回線だけでなく、数少ないソフトバンク回線も選べるマルチキャリア対応の格安SIMです。

2018年10月1日から料金プランのリニューアルにともなって誕生した「お試しプラン」は、音声通話機能付きを選んでも月額1,000円(docomo回線の場合)と安いので、MNP弾を作るなら「お試しプラン」を選択しましょう。

nuroモバイルの評価


評価
MNP弾コスト
(5.0)
同時複数台開通
(2.0)
転出までの日数
(1.0)
短期解約リスク
(4.0)
その他
(3.0)
総合評価
(4.0)

nuroモバイルの最大の特徴は、現時点でMNP弾としてのコストが最も低いことです。

過去、存在したMVNOを含めても最安であることは間違いありません。

ただし、総合評価として★5ではなく★4であるのは、転出までの日数が圧倒的に長く、非常に使いづらいためです。

nuroモバイルでMNP弾を作る費用をまとめてみました。

項目 ドコモ ソフトバンク
登録事務手数料 3,000円
SIMカード準備料 394円 384円
月額基本料金
(お試しプラン)
1,000円 1,200
MNP転出手数料 3,000円
ユニバーサル料 2円
SIMカード返却郵送料 82円
合計 7,478円 7,668円

表を見てもわかるように、解約金がありませんが、nuroモバイルで解約金が発生しないのは「お試しプラン」のみです。

お試しプラン以外はデータ容量に応じて、料金もアップするので誤って申込むことはないと思いますが注意してください。

本人確認が取れたら、すぐにSIMカードを発行してくれます。具体的には午後15時までに本人確認が取れたら当日発送してくれるので、当日発送を狙うならなるだけ早めに申込しましょう。

MEMO
申込方法はWEBのみです。初めてMNP弾を作られる方は少々不安かもしれませんが、WEBの申込手順に沿って手続きをすればいいので簡単です。

akira

au様へ乗り換える場合は、コストが一番低い、docomo回線一択です。

nuroモバイルのMNP弾費用詳細

nuroモバイルの音声通話プランを申込むときは、必ず「お試しプラン」を選択してください。

お試しプラン以外の音声通話プランには最低利用期間が設けられているだけでなく、解約金が発生してしまいます。

お試しプラン以外で契約した場合、発生する解約金はサービス利用開始月から12カ月まで、毎月1,000円ずつ減額していく仕組みです。

つまり、12カ月使えば解約金は発生しないということになります。今回はMNP弾として使うので不要な情報ですが、使い続けたい方にとってメリットといえるでしょう。

また、nuroモバイルを解約したら、SIMカードを返却する必要があります。返却方法に指示はありませんが、返却用の封筒に貼る切手分を負担しなくてはいけません。

もし切手代を惜しんで返却しなかったり、返却し忘れたりするとSIM損害金3,000円(税別)が請求されてしまうので、MNP転出後は速やかに下記の住所へご返却ください。

  • 〒338‐0824
  • 埼玉県さいたま市桜区上大久保303‐1 So-net 物流センターSIM返却係 宛

nuroモバイルのスペック

同時複数台開通

格安でMNP弾が作れるnuroモバイル。複数台を同時に申込できれば大きな利益を期待できます。

しかし、公式ホームページのよくある質問に「同一名義または同一世帯にて、一定数以上の申込はできない」と記載があります。

「一定数」とあいまいにしていますが、これは他の格安SIM会社と同じで最大5回線になります。

1人で音声通話プランの5回線申込は常識的ではありませんが、5回線までなら複数同時申込は可能です。

ですが、nuroモバイルは審査が厳しく、短期間に複数台申し込むをする場合に拒否されることがあります。

また、過去の解約履歴などnuroモバイルからみて問題があると判断された場合、本人確認書類の再提出を求められることもあるようです。

akira

同時複数台を申込みは難しい前提で立ち回ったほうがよさそうです。

nuroモバイルのMNP転出までの日数

nuroモバイルは申込後、最短当日発送されるため、運が良ければ翌日にSIMが届きます。

しかし、ご自宅に届いた当日に「ご利用者向けページ」へログインしても、MNP予約番号発行のボタンはクリックできません。

nuroモバイルはMNP転出で解約する場合、サービスの利用開始から8日後よりMNP予約番号の発行ができるようになります。

したがって、nuroモバイルでMNP弾を作る際、最短のMNP転出日数は以下のとおりです。

日数 概要
1日目 nuroモバイル申込・SIMカード発送
2日目 SIMカード到着・開通手続き(サービス利用開始)
3日目
4日目
5日目
6日目
7日目
8日目
9日目 MNP転出申込
10日目 MNP予約番号発行・転出完了

最短3~4日でMNP転出できる格安SIMもあることを考えると、10日間もかかってしまうのはデメリットに感じます。

しかし、nuroモバイルは現存する格安SIMでは最も費用を抑えたMNP弾が作れるので、お急ぎでなければ今一番おすすめしたい格安SIMです。

まれに申込後の本人確認書類審査に時間がかかってしまうこともあるので、10日間でMNP転出できるのは運頼みになりますが、nuroモバイルを申込むときは、回線を流しこむ予定のキャリアの申込日や請求日なども考慮して、ベストな申込タイミングを検討してみてください。

akira

nuroモバイルをMNP弾として利用しようとした友人は、本人確認書類の再提出や、MNP転出申込してから予約番号発行まで3日かかり、計2週間費やしたようです。急ぎの場合は、別のMVNOをMNP弾として利用した方がいいでしょう

短期解約リスク

nuroモバイルのお試しプランは、名前から見てもわかるようにnuroモバイルを試しに使ってみたいという方に向けたプランです。そのため、最低利用期間や解約金がないわけですから、お試しプランを申込んだ場合、短期解約リスクは気にしなくても大丈夫です。

しかし、短期解約したというデータは残るので、印象はあまりよくありません。

今後、お試しプランがなくなった場合、nuroモバイルのブラックリストにのる可能性は否定できませんが、MNP弾としてコスト的にも優秀な他のMVNOがあるのでそれほど気にする必要は無いと思います。

おすすめなのは、以下。

【2018年版】リンクスメイトのMNP弾費用|転出までの日数と同時申込数・コスト解説 b-mobileのMNP弾費用|転出までの日数と同時申込数・コスト解説

参考までに、私のMNP弾履歴を掲載します。

私の実績

  • 2017年3月:1回線開通・当月中MNP転出
  • 2018年9月:2回線開通・当月中全回線MNP転出

nuroモバイルの注意点

nuroモバイルで新規で番号を取得するのではなく、他社からMNP転入をするときは、申込時のMNP予約番号の有効期限が10日間以上残っていなければなりません。

申込からMNP転出の日数は10日間とお伝えしましたが、これはあくまで本人確認がスムーズに進んだ場合の話です。

nuroモバイルでは本人確認での書類不備で、SIMカードの発送が遅れたという声も珍しくありません。一度、不備があると本人確認書類の再提出を求められます。中には市役所へ出向いて住民票を発行してもらわなければならなかった方もいるようです。
本人確認がスムーズにいかなかったことが原因で、MNP予約番号の有効期限が切れてしまうリスクも考えられます。そのため、MNP転入のときはMNP予約番号の有効期限が10日間以上残っているか確認の上申込しましょう。

また、月途中の解約であっても、利用料金の日割り計算はされません。上旬に解約手続きをしても満額請求されます。サービス自体は月末まで利用できるので、通常利用する分には月末付近で解約手続きしたほうがお得です。

しかし、今回はMNP弾なので月末を狙った解約ではなく、転入先のキャリアやnuroモバイルが打ち出すキャンペーンを狙ったMNP転出がおすすめです。

nuroモバイルの過去のキャンペーン

これまでnuroモバイルで開催されたキャンペーンをご紹介しましょう。

【音声SIM限定!】最大15,000円キャッシュバックキャンペーン!

開催期間 2018年9月1日~2018年9月30日
概要 音声通話SIMご契約者で指定プランに加入するとキャッシュバックの対象となる。
docomo回線で7GBプラン 15,000円キャッシュバック
ソフトバンク回線で5GBプラン 10,000円キャッシュバック
受け取り方法 契約翌月~11カ月後の15日以内にメールで受取手順を送付。
注意事項 nuroモバイルでXpedia XZ Premium購入者はキャンペーン対象外

こちらのキャッシュバックキャンペーンは、すでに終了していますが、定期的に開催されています。

nuroモバイルの継続利用を検討されている方にとってメリットのあるキャンペーンでしょう。契約を検討されているなら、キャンペーンの開催期間中に検討してみてください。

端末買取サービス

終了期間 終了未定
概要 nuroモバイル申込後、「ご利用者様向けページ」から申込む
特典 査定価格に+3,000円で買取してくれる。
[例] ・iPhone6S 64GB
査定上限額24,000円+3,000円=27,000円で買取
・Xperia™Z5(SO-01H)
査定上限額20,000円+3,000円=23,000円で買取
注意事項 デジタルリユース買取が可能であること。万が一、故障していた場合、特典は適用されません。

こちらはキャンペーンとは言いがたいですが、買取に出したい端末があれば検討してみるのもおすすめです。お手持ち端末の買取価格は、公式ホームページから確認できます。

ネットワーク利用制限がかかっていたり、端末の分割払いが終わってなかったりする端末は、買取対象外ですのでご注意ください。

まとめ

nuroモバイルをMNP弾として使いたい方に役立つ費用やMNP転出日数について解説してきました。

現在の格安SIM市場において、MNP弾を格安で作れるnuroモバイルですが、MNP予約番号発行手続きができるまで10日間かかること、本人確認が長引く恐れがあることなど注意点やリスクもあります。

nuroモバイルでMNP弾を作るにあたり、魅力的なキャンペーンは端末買取サービスになります。もし、買い取ってほしい端末があれば検討してみてもいいのではないでしょうか。

こちらでご紹介した情報を参考にして、ぜひお得にMNP弾を作成してみてください。