ラーメンを無料で食べる裏技公開中

Pixel 6の一括0円収支|儲かるのか・MNP弾利用の利益計算

MNP案件としてiPhoneにスポットがあたりがちですが、iPhone以外にも儲かる案件はいくつかあります。

ここでは「Google Pixel 6」案件にいった際の収支について計算結果をご紹介します。

iPhone案件の収支計算についてはこちら

【ソフトバンク】iPhone 13 miniの一括は儲かるのか|投げ売りMNPの収支 iPhone 12の一括0円収支|儲かるのか・MNP弾を利用して利益計算

一括案件に初めてチャレンジする方はこちらも参照してみてください。

【2022年版】MNP携帯乞食の稼ぎ方|方法と手順を詳細解説

Google Pixel 6 一括0円の概要

例えば、以下のような案件です。

これはau案件ですがその他のキャリアでも展開されていることがありますが、今回はこの案件にいった場合の収支を計算していきます。

「回線契約なしでもOK!」と記載ありますが、回線契約がない場合は断られる(本当はNGですが)ケースが多発しており、MNP予約番号発行済みということを伝え回線契約をすると見せかけて在庫を確保し、手続き中に回線契約をキャンセルし端末のみを購入するというちょっとした駆け引きが必要なので、ここでは素直に回線契約ありの場合を想定しています。

MEMO
回線契約がない場合は上記の画像でいうと「割引特典 22,000円割引」が乗らないので約22,000円収支が悪くなると考えてOKです。MNP弾を用意するのはめんどくさいですが、以降で紹介するb-mobileのMNP弾であれば諸費用とMNP発射費用含めても5,000円以下で利用できるため、手間はかかりますがMNP弾を用意した方がお得になります。

Google Pixel 6 の収支計算

MNP弾を用意するコストで費用が異なりますが、一旦、万が一ブラックリスト入りしても問題ないb-mobileを利用した場合で計算します。

MEMO
メインで利用する携帯電話のキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク等)のこだわりがない方は、メイン回線でMNPした方がお得になります。

b-mobileのMNP弾費用

項目 費用(税別)
新規事務手数料 3,000円
月額料金
(音声通話有り)
990円
(日割り計算されません。)
MNP転出費用 0円
解約金 0円
ユニバーサルサービス料など 4円
合計 3,994円

b-mobileの「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」はMNP転出費用や解約金もなくMNP弾としては最安クラスです。

詳細はこちら

【2022年版】b-mobileのMNP弾費用|転出までの日数と同時申込数・コスト解説

この回線をMNP弾とした場合で、収益計算します。

Google Pixel 6 の収益

項目  費用(税込み)
b-mobile MNP弾費用 -3,994円
新規事務手数料 -3,300円
使い放題MAX 5G
(初月)
-7,238円(日割り不可)
povo2.0月額料金
(翌月以降)
0円
ユニバーサルサービス料 -2円
Google Pixel 6本体 -1円
Google Pixel 6売却 +57,000円
収支 +42,465円

いくつか補足します。

割引条件となるプランは「使い放題MAX 5G」のケースがほとんどですので、7,238円の費用を計上しています。

ですが、私が確認した都内のヨドバシでは確認したところ、料金プランは割引条件に含まれておらず、「ピタットプラン」でもOKでしたので、可能であればピタットプランに変更してください。

ピタットプランの場合は3,465円(税込み)ですので上記表の収支が「42,465円→46,238円」と改善します。

MEMO
ちなみに、使い放題MAX 5Gは翌月まで回線を維持すると日割り計算になりますが、翌月は満額の7,238円発生するため、翌月維持のメリットはありません。

また、使い放題MAX 5Gは7,238円と高額なため、契約当月中に月額費用が0円のpovo2.0へ乗り換えをしたとして計算しています。

端末の売却額はメルカリで取引成立している金額を目安にしています。

Google Pixel系の端末の売却額は変動があまりないため、売るのを急ぐ必要性はないですが、新機種が出るたびに若干値崩れすることもあるので、当月中に売却するのが無難です。

今回は57,000円で売却できたとして計算して、本件の収支はプラス42,465円となります。

 

まとめ

評価としては、4万台の収益が出る案件は、3月末のiPhone投げ売り以来なかったため、良案件といえます。

これまでのMNP案件は収支がよくて3万円いくかいかない程度でしたが、軽く3万超えですので、見つけたら即MNPでOKです。

この案件も期間限定で、在庫限りが原則ですので、こういった案件を見かけて即座に動けるようにするためにも、MNP弾は常備しておくべきです。

その他のMNP弾はこちら

【2022年版】おすすめの最安MNP弾の作り方|MVNOを使った最新の費用・期間